JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5268
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

9歳になるトイプードルのアレルギー相談です。 ①10カ月ほど前から痒みが出始め、ステロイド含む薬を投与してきました

解決済みの質問:

9歳になるトイプードルのアレルギー相談です。
①10カ月ほど前から痒みが出始め、ステロイド含む薬を投与してきましたが改善されません。
②獣医さんはステロイドの副作用を懸念され、免疫抑制剤に変更すること を指示されました。
③ステロイドから免疫抑制剤に切り替え2週間経ちましたが、症状は悪化しています。
a.全身に赤い発疹及びただれた皮膚炎が広がる。
b.痒みに耐えられないようで、のべつなめたり、咬んだりしています。
④アレルゲンの検査では杉等の花粉、米、牛肉、鶏肉などの多くで陽性反応がでました。
⑤食事はブタ肉のクリニックから指示されたドックフードを使用しています。
以上宜しくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。
ステロイド意外にはどんな薬をのみましたか?

抗生剤や抗ヒスタミン剤などの薬の種類や薬剤名を教えてください
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご連絡有難うございます。

①薬の詳細は不明ですが、粉の内服薬で、ビタミンも含め数種類を混合させたものと説明を受けました。その中に、プレドニゾロンを週に2錠含めていました。

②現在はこの粉薬からプレドニゾロンを除いたもの。それに免疫抑制剤のシクロスポリン25を一日1錠服用させています。

③ドックフードはアミノプロテクトケアです。

④アレルゲン検査結果の陽性は大麦、ビール酵母、鶏肉、ミルク、米、七面鳥、小麦、玄米、シシャモ、ニシンでした。また、草のギョウギシバ、セイバンモロコシ、カモガヤ、クサヨシ。雑草のブタクサ、アザミ、シロザ。樹木の杉、セイヨウトネリコ、ヤナギ、ネズミモチがoutでした。

以上宜しくお願いします。

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
皮膚のかゆみの原因は様々です。

食餌アレルギーやアトピーが原因だったり、実は免疫介在性の天疱瘡だったり
リンパ腫のような腫瘍であったりします。これが皮膚が弱い原因となり細菌や
カビなどに感染するなどによりかゆみが出るなど起こります。

ま た9歳なのでクシッシング症候群や甲状腺機能低下症、肝臓疾患などでも
皮膚病を起こします。原因が複合していることも十分に考えられます。

次にすることとしては皮膚の感染菌を調べる、皮膚の一部を切除して病理検査を
行う。ホルモン検査などを行うことが必要でしょう、

おそらく治る病気ではありませんが、今の病院ではうまく
コントロールできていないようなのでセカンドオピニオンで
大学や皮膚専門病院を紹介してもらうのが早いように思えます。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
単に抗生剤を与えていないから治療に対する反応が悪いのかそれとも
ステロイドが効いていないか、診断が間違っているのかお話だけでは解りません。

ですが言えることとしてはコントロール出来ていないようですし
あまり診断のための検査がされていないように感じます。

改善がないのであればより高度な検査や治療ができる専門病院を紹介してもらうのが
近道だと思います。

犬 についての関連する質問