JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

4才の雄のプードルです。利発で行動的ですが身体にさわれません。ブラッシング・耳掃除等不可能でブラシを見るだけで威嚇、

解決済みの質問:

4才の雄のプードルです。利発で行動的ですが身体にさわれません。ブラッシング・耳掃除等不可能でブラシを見るだけで威嚇、咬みつきます。小さい時に散歩中手足に棘の草がついて痛かったのがトラウマになってるのかも・・・と素人判断してます。獣医・トリマーさんには何とか辛抱してるみたいです。咬みつきを矯正できるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
おはようございます。

ご質問ありがとうございます。

状況からはたしかに過去のトラウマからきていると思います。
しつけの問題ではないでしょう。
正直かなり大変かと思いますが、とにかくならすことが大切です。
耳を触ることになれることが必要ですので、まずは耳の周りをさわりながらおやつをあげるということを繰り返しながらいい思いと耳を触られる経験をワンちゃんの中で、結びつける必要があるでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問