JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5271
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

先月23日に乳腺腫瘍と胆嚢の摘出手術を受けました。肥満気味で点滴のための血管を前足裏側でしていました。手術はうまくい

解決済みの質問:

先月23日に乳腺腫瘍と胆嚢の摘出手術を受けました。肥満気味で点滴のための血管を前足裏側でしていました。手術はうまくいったのですが3日後に点滴を外したところが青くはれ翌日、肉 球がはがれました。仮退院しもう一度はがれた肉球をぬってもらいましたが状態が悪く今入院しています。点滴していたところの血管が詰まっているのか、ほかの原因かは解らないのですが肉球がはがれおちてきています。今様子を見ていますがセカンドオピニオンを考えています。もう少し様子を見たほうがよいでしょうか?点滴の場所のミスを血栓の病気のように転嫁しているのではないかと疑心暗疑に陥っています。12歳の雌のダックスです。病理検査の結果乳がんだそうで、足まで悪くてとてもつらいです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして 診察はしていませんので文章のみからの推測にしかすぎません。
少ない文章からの推測です。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください。
質問やさらにお聞きになりたいことがあれば情報や要望を入力をお願いしま す。

点滴だけが原因ではないと考えられます。
乳腺癌の手術をしたので血栓が出来た事が可能性としては一番考えられます。
おそらく複合要因によると思います。
太っている、悪性の乳腺癌を手術した、足先に点滴を入れたなどの条件が
重なって血栓が出来たために肉球が剥がれ落ちたのでしょう。

あまり稀なケースだと思いますが、人的ミスではなく前述の要因による術後に生じた合併症と考えるのが自然でしょう。

足先の短い、太ったダックスで血管を確保するのは大変です、私でもその場所に点滴を
入れると思います。

癌がある場合の手術は想定外の事が起こるものです。
アンラッキーなケースだとは思いますが様子をみるしかないでしょう。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問