JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5447
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

ゴールデンレトリバーとフラットコーデットレトリバーのMIXの雄6歳です。 去勢はしておりません。 殆ど家の中で飼

質問者の質問

ゴールデンレトリバーとフラットコーデットレトリバーのMIXの雄6歳です。
去勢はしておりません。
殆ど家の中で飼っています。
2~3日前より水を飲量が少し増えたのと、おしっこが我慢できずに家の中でしてしまったり、量が増えているように思えま す。(今までは家の中ですることはありませんでした)
少し尾っぽに皮膚炎か分かりませんが脱毛があります。
動物病院では、乾燥による皮膚炎でと診断され保湿剤(トリートメント)を処方されましたがかさぶたになったり、しっとりしたりしています。
何か、病気でしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして 診察はしていませんので文章のみからの推測にしかすぎません。
少ない文章からの推測です。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください。
質問やさらにお聞きになりたいことがあれば情報や要望を入力をお願いします。

可能性としては大型犬によくみられる甲状腺機能低下症により皮膚の発毛が低下している。
副腎皮質機能亢進症(多飲多尿、多食傾向)による脱毛
乾燥による皮膚炎、ストレスや乾燥による痒みで自分で噛んでいる
真菌症や細菌感染による皮膚炎、アレルギー性皮膚炎が悪化している
など様々な原因が考えられます。

改善が無いなら皮膚病が得意な病院や大学、2次診療の病院を紹介してもらって
検査した方が良いかもしれません。

こういう病気は改善しない場合には検査してみないと治療方針が立たない場合も
あります。

ご参考までに
質問者: 返答済み 5 年 前.

おしっこが我慢できなくなったりしているのが一番の心配です。

食欲も普段と変りませんし、疲れている様子もありません。

 

前に飼ってたシェルティーも尾っぽに脱毛があり、腎臓に疾患があるといわれ亡くなりました。

 

尾っぽの皮膚炎は痒がっているわけでもなく噛んだりなめたりはしません。

季節によっては背中からお尻にかけてふけのようなものが出て少し痒がりますが自然に治る感じです。

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
排尿ががまんできないのは膀胱炎や前立腺炎、腎盂腎炎で 腎不全を起こしているなどの可能性もあります。
早めに病院で検査をしてもらいましょう。
皮膚病は多因子がからんでいる場合も多く診察なしでは原因については不明です。
季節性もあるようなのでアトピーや皮膚の角化亢進異常、ホルモン障害、脂漏症 など原因は色々と考えられます。
皮膚や腎臓病に強い病院に行き検査や治療をしてもらう必要があるでしょう。
排尿に関しては血液検査やレントゲン検査、超音波検査、尿検査などが必要でしょう。 皮膚に関してはスクラッチ検査、細菌培養、真菌培養検査、問診、血液検査、ホルモン検査、場合によっては皮膚の生検などが必要でしょう。 しっかりと検査と治療をしてくれる病院を探しましょう。
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
尾の脱毛と腎不全のシェルティーちゃんについてはおそらく関連性はないと
思います。

他に質問はありますか?
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
病院に行きましたか?

犬 についての関連する質問