JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5480
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

現在4か月のシェパードの子犬。 25㎏。 前足の人でいう手首あたりを気にして しっかり着地しない状態で歩行。

解決済みの質問:

現在4か月のシェパードの子犬。
25㎏。
前足の人でいう手首あたりを気にして
しっかり着地しない状態で歩行。
遊びだすとしっかり歩こうとするが
後で少し痛いのか、前足をかばう。

肩から前足全体のレントゲンでは異常なし。
関節の違和感もなし。
とのこと。
体重がほかの兄弟にくらべて、(ほかが15から18㎏)
おおきいのが気になっています。
なにか注意することはないですか。

いまの獣医さんでは大型犬の診察は厳しい
といわれています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして 診察はしていませんので文章のみからの推測にしかすぎません。
少ない文章からの推測です。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください。
質問やさらにお聞きになりたいことがあれば情報や要望を入力をお願いします。

急激に大きくなっているため関節が成長に追いついていないのでしょう。そのために
手首などに負担がかかることが考えられます。

あるいは首の不安定症(ウォブラー症候群)などで頚部脊髄に障害が起こり
前肢にしびれや麻痺が出ることがあります。そのどちらかあるいは両方の可能性が考えられます。

おそらく散歩の時に首を引っ張ると思いますので
首輪を止めて胴輪にする、なるべく引っ張らずに散歩できるようにしつけをする
症状が悪化してくるようなら大学や整形外科が得意な病院で一度診察を受ける
などが必要でしょう。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問