JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
arinkoに今すぐ質問する
arinko
arinko, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 186
経験:  小動物臨床経験が16年になります。
61199096
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
arinkoがオンラインで質問受付中

乳腺腫瘍切除手術一週間のミニチュアダックス(5.8kg)なんですが、術後の経過が悪く、今日抗生物質を追加されました。

解決済みの質問:

乳腺腫瘍切除手術一週間のミニチュアダックス(5.8kg)なんですが、術後の経過が悪く、今日抗生物質を追加されました。今まではビクタス半錠を一日一回だったのですが、追加でオーグメンチン配合錠125SSを朝、夜、一錠づつ飲ませて下さいとの事なのですが、多いという事はありませんか?副作用とかは大丈夫なのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  arinko 返答済み 5 年 前.
こんにちは。
先ほど、回答したのですが、何らかのトラブルがあったのか、回答内容が消えてしまったため、念のため、もう一度送信いたします。もしも、送信できている場合は重複してしまいますが、ご了承ください。

ビクタス内服薬には10mgと40mgがあり、おそらく40mgの方と思いますが、その半分でしたら体重から適正量と思います。また、オーグメンチンの125mgでしたら、薬用量の範囲内にあります。それぞれ、比較的安全性は高くまれに嘔吐や下痢等の消化器症状や蕁麻疹などのアレルギー症状が出ることがありますが、これはどの抗生剤でもありうることです。
二つを同時投与に関する資料は小生の調べる限りでは見つかりませんでした。

術後に浸出液が出ることはよくあり、浸出液には傷口をふさぐための細胞を増殖する因子が含まれるので必ずしも悪いものではありません。
ただし、1週間も出ているのは少々長いように思われます。その原因として多いのが、術創が大きい(切除したスペースが大きいと空洞ができやすく そこに浸出液が溜まりやすく傷を埋める細胞ができるのに時間がかかるため)、何らかの感染がある(細菌感染があると防御反応により浸出液が過剰に出ることがあり その場合多くが悪臭を伴います)、凝固異常がある(ある程度傷がふさがると凝固反応で浸出液は出なくなるのですが 凝固異常がある場合止まりません)などがあります。
術創の大きさがどれほどなのかわかりませんが、続くようなら、浸出液の細菌培養検査を行い適切な抗生剤の選択と血液凝固検査を行った方がいいでしょう。

原因不明のトラブルにより回答が遅くなったことをお詫びいたします。
arinkoをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問