JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

足先を舐めるハウスダストが一番つよく出たアレルギーを持っているトイプードル2歳半オスを飼っています。 サプリメント

解決済みの質問:

足先を舐めるハウスダストが一番つよく出たアレルギーを持っているトイプードル2歳半オスを飼っています。
サプリメントを考えているのですが、どのような成分が入っているものが良いでしょうか?また商品名でお勧めのものがあったら教えていただきたいです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

アレルギーに効くといわれているサプリメントはかなり出ていて、正直なところ、使ってみての印象としてはどれがみんなに効果があるというのは、なかなかないです。
サプリメントによって、ある程度効果があった子もいるが全く効果がなかった子もいるというのが実際のところです。
一つ言えるのは、アレルギーは体内に入ってくる物質への異常な反応ですので、あまり信頼できないものを買ってしまうと、その中に入っている物質へも反応してしまい、逆に悪くなってしまうことがあります。

アレルギー検査ではおそらく血液検査をされたのだと思いますが、血液検査の結果は原因物質を100%特定できるものではないので、僕はハウスダストも含めたアレルギー全般に対する治療が必要かと思います。
具体的には
1.ハウスダストに関しては、空気清浄機が効果的であることがある
2.食事をアレルギー用あるいは手作り食(これに関してはきっちり指導してもらう必要がありますが)にすることで食事性のアレルギーが関与している場合には効果的
3.足先をよくなめる場合は足先に菌や真菌が付いていることが多いので、足の洗浄をこまめに行う
4.サプリメントに関しては一般的に僕が進めるのは、プロバイオテクすなどの腸内環境を整え、免疫力を高めるものやω3脂肪酸配合の免疫調整作用のあるものをお勧めしています。ただし、そういったものがかなり出ており、信頼性があるものとないものがあるので、できれば病院で取り扱っているものを出してもらうことをお勧めします。
質問者: 返答済み 5 年 前.
ご回答ありがとうございます。

3.足先をよくなめる場合は足先に菌や真菌が付いていることが多いので、足の洗浄をこまめに行う

散歩から帰ったら水ぶきで拭き、汚れが多いときは洗浄しています。
ただ、いつもその後にすごく舐めます。しっかり乾いていないのが原因なのでしょうか?
獣医さんにはあまり洗わない方が良いと言われました。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
確かに、もし洗うことで気にして余計に舐めてしまう場合は、あらわないほうがいいけーすもありますが、アレルギー体質の子では、外からついてきてしまったほこりや砂などの異物はできるだけ流してあげるというのが基本になります。
もちろん菌や真菌が付いている場合もです。

しっかり乾かしてもらうのも一つです (ただし、ドライヤーを使うと痒みを助長しますので、よくないです)し、散歩後洗ってしっかり乾かしてすぐに夢中になれるもの(おもちゃで遊んでもらう、ご飯をその時間にしてもらう)などして足を気にさせないようにするのもいいと思います。
一日何回も洗うのはあまりよくないと思いますが、散歩後1日2回程度であれば僕はやってもらった方がいいと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.
ありがとうございます。
散歩後1日2回なので、他の事でまぎらわす方向でいこうと思います。
あと、他の専門家の方にも数日前にご相談した際に、エリザベスカラーを勧められたのですが、一日中留守中もつけさせるのですよね?お水が飲めるのか(お皿に入れています)
とかおしっこはできるのかとか心配ですが、やはり一度挑戦した方がいいでしょうか?
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
カラーも一つの手だと思います。
通常はお水も飲めますが、少し飲みにくくなるので、少しお水の入れ物のしたに何かをしいて、高くしてあげる必要があるかもしれません。
手術後は一週間以上付けて生活することも多いのでずっとつけていても大丈夫ですよ。
ただし、アレルギー自体が収まるわけではないので、炎症が強い時につけて、炎症を助長させないようにするという目的になり、炎症が強くないときでもなめてしまう場合は、カラーだけではなかなか難しくなります。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問