JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ティーカッププードル3歳のメスです。最近体をよく掻いています。見た目に皮膚がどうのこうのない様ですが? いつも硬め

解決済みの質問:

ティーカッププードル3歳のメスです。最近体をよく掻いています。見た目に皮膚がど うのこうのない様ですが?
いつも硬めのウンチですが今日はゆるい便でお尻にくっついていました。
体調が悪いのでしょうか
ゆるい便は今日1回だけみました。掻いている姿は今日、特に気になります。
食欲はいつも旺盛なのでしょっちゅう食べに行く姿を目撃していましたが、そう言えばここ数日餌の減る量が悪く、入れる回数が減っています。私だけが入れている訳ではないのですが最近食べに行く姿を見る回数が減っています。体重は減っているでしょうけど激減ではなさそうです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

今の状態が病的なものかどうかは文面から判断するのは困難ですが、見た目に異常がなくても体を異常に痒がっている、下痢が続く、体重 が減少するなどというのがあれば病気が隠れている可能性が高いです。

これがすべて一つの病気で起こるかどうかはなんともいえませんが、一つは食事アレルギーが皮膚と腸管に同時に出ればこのような症状はすべてでます。
食事を最近変えたのであればこれが一番怪しいでしょう。

それからプードルちゃんには副腎皮質機能低下症(アジソン病)というホルモンの病気があり、その場合にはかなりいろいろな症状がでますので、皮膚や胃腸の異常が同時に起こることもあります。

あまり急ぎではなさそうですが、以上の症状が続く場合は早めに病院で見てもらった方がいいです。
どちらの病気もこじらせると厄介になることが多いので。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問