JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

8日に質問した者です。あれから内服薬アドレスタン30mgを処方してもらい飲ませておりますがどのような効果があるか教

解決済みの質問:

8日に質問した者です。あれから内服薬アドレスタン30mgを処方してもらい飲ませておりますがどのような効果があるか教えてください。
またこの病気はどの様な原因でなるのか教えてください。腫瘍があるのですかお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
ご質問ありがとうございます。

この病気は大きく二つに原因が別れます。

一つは下垂体といわれる内分泌臓器が異常を起こし、副腎にホルモンをたくさん作らせる状態。
もう一つは副腎自体が異常を起こして勝手にホルモンを大量に作る状態です。

前者も後者の腫瘍だといわれていますが、前者の場合は良性のものであることが多く、手術などはしません。
副腎皮質昨日亢進症の大部分がこれにあてはまります。

後者の場合は悪性であることも多く、手術することも多いです。
ただし、手術の難易度がやや高いため、内服薬で抑えることも多いです。

どちらに原因があるのかは最近ではエコーの発達が進んできたため、エコーでほとんど見分けがつくことが多いです。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

  

    有難う御座いました。薬も何種類もありますがこれで続けましようと言われましたがこ

    れでよいのですか.何度もすみません。

 

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
それが最近では一番一般的な薬になります。
定期的に検査をしながら、もしあまり効果がない場合は変えてもいいと思いますが、まずはそのお薬をつっけてみましょう。

犬 についての関連する質問