JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

japavetに今すぐ質問する

japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

初めまして。 9歳9ヶ月のカニヘンダックスフンド(3.5キロ)を飼っています。 昨日、肝細胞癌の摘出手術を行いま

質問者の質問

初めまして。
9歳9ヶ月のカニヘンダックスフンド(3.5キロ)を飼っています。
昨日、肝細胞癌の摘出手術を行いました。主要な癌である外側左葉を根元の方から切除し、内側左葉の小さめな腫瘍は大血管に近いことから今回は切除しませんでした。
術前、血液凝固検査では正常値でしたが、血液検査後に注射鍼をさした周辺の皮膚が赤くなっていましたが、先生に伝えたところ、大丈夫といわれました。
術中出血があったため輸血を行い、輸血後はHt4 0%で出血の所見なし、貧血なし、の状態でした(昨夜)。
ところが今朝になって、貧血の症状が見られ、血液中Ht値が27%、腹腔内出血による腹部膨張がみられました。
再度輸血を行いましたが、貧血は改善せず、輸血後Ht値が20%までさらに低下していました。
手術部からの出血が予想されるため、再度開腹し、止血手術をしました。
ところが開腹してみると、切断端や内側左葉の腫瘍部位、明らかな大血管からの出血は見られなかったとのことです。
じわじわと出血しているあるいはしていたと思われる領域に止血剤をあて5〜10分放置し、出血が見られないことを確認し、閉腹したとのことです。
ここで質問なのですが、一晩でじわじわ出血がそんなにたまるものなのでしょうか?
また、こういったことはよくあることなのでしょうか?
再び腹腔内出血が溜まった場合、また開腹するのでしょうか?
さらに、本日輸血量がトータルで100〜150mlで通常の輸血制限量をオーバーしている為、今後輸血による副反応があるかもしれないとのことですが、副反応が起きると危険な状態になるのでしょうか?

まさかこのまま…と不安で不安で仕方ありません。回答よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

まず、血液凝固検査が正常であったのであれば、出血傾向からの出血では内可能性が高いかと思います。
出血傾向がなくても、肝臓自体というのは血管が大量に走っている臓器ですので、手術後に出血が起こるというのは手術のリスクの一つになります。

ただし、見た目に分からない程度 のじわじわ出血で一晩でそこまでHtが下がることはあまり考えにくいです。
毛細血管からの出血であれば、そこまで下がることはないと思います。
ですので、ある程度細めの血管からの出血があって、それが再度開腹した際には治まっていたという可能性が一番なのではないでしょうか。
肝臓にはそういう出血をする可能性のある血管はかなりありますので。

それから今後出血が認められた場合に開腹するかどうかは状況次第かと思います。
毛細血管の~の出血で腹腔内にそれほど多くたまっていない場合は、止血剤の注射や輸血などで様子を見る可能性が高いかと思います。
あきらかに再度たまる場合は、開腹手術をすることもあるかもしれませんが、今回出血個所が見つかっていないのであれば、おそらくそういったことはあまりおこらないとは思います。

それから輸血の副反応はどういったものが起こるかによって異なります。
輸血された血液はワンちゃんにとっては異物ですので、それに対する拒否反応が副反応です。
その子にとって初回の輸血であれば副反応が出る可能性は少ないですが、急性の副反応としてはアナフィラキシーショック(低血圧など)や肺水腫(呼吸困難)、蕁麻疹などが起こる可能性があり、遅延型(12時間以上たってから)の副反応では溶血性貧血や腎不全等が起こる可能性があります。
多くはないですが、激しいものが起これば命の危険があることもあります。
その場合は、お薬などで副反応を少しでも和らげる治療をします。

不安な気持ちはとてもわかりますが、現在の所やれることはやられているようですので、貧血が進まないか明日まで様子を見るしかないかと思います。
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医臨床歴6年
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答の質.
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
はじめまして 診察はしていませんので文章のみからの推測にしかすぎません。
少ない文章からの推測です。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください。
質問やさらにお聞きになりたいことがあれば情報や要望を入力をお願いします。

肝臓という血液が多く流れるところでしかも代謝の中心となる場所です。
そこに形成された腫瘍を切除すると想定外のことが起こることは十分考えられます。
悪いことが重なれば一日で血液の容積が20%台に減少することは十分あるでしょう。

今回の出血も手術した方としてはレアなケースで想定外でしょうが
可能性としてあり得ると思います。
また輸血によって生じた副作用によって出血傾向になった。
血液が増えなかった、溶血して血液が減少した+手術による失血など悪い事が重なったのかもしれません。

輸血の過料による副作用は

①遅発性の溶血性貧血や血液不適合による血液が増えない、減少してしまう。

②発熱、アレルギー、アナフィラキシー反応、過敏反応

③輸血する血液に含まれる抗凝固剤によって起こる低カルシウム血症による痙攣、
輸血した血に含まれる血を保存するための抗凝固剤による凝固障害などが考えられます。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    15
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    8
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    984
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    2447
    獣医臨床歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    1082
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png atlus302 さんのアバター

    atlus302

    獣医師

    満足した利用者:

    318
    臨床家
 
 
 

犬 についての関連する質問