JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5404
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

埼玉県川口市の藤井ど申します。 4歳のメスのトイプードルを飼っています。 さっき、一瞬だけだったんですが・・・。

解決済みの質問:

埼玉県川口市の藤井ど申します。
4歳のメスのトイプードルを飼っています。
さっき、一瞬だけだったんですが・・・。

庭でボール投げをして遊んでから家の中に入ってきたら、左の後ろ足に異常があるような歩き方で、腰がぬけた ような様子でした。
慌てて、病院に行こうとしてる間に治っていました。

足に異常があった数分間は本人(犬)も驚いたのか、表情までこわばった感じでした。

今は、普通にしていますが、初めてのことだったので私の方が動揺しています。
このまま様子を見ていても大丈夫でしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、診察をしていませんし短い文章からの推測です。適切なアドバイスが出来ない場合もあることをご承知ください。追加の質問や情報があれば書き 込みをお願いします。

可能性としては腰の軽い椎間板ヘルニアの疑いがあります。
最近トイプードルで増えています。

治ったのであればおそらく軽い椎間板ヘルニアだと思いますが
しばらく遊びや散歩はしないようにしましょう。
できれば1か月くらいは安静にして排尿排便だけさせて
なるべく歩かせないように自宅でもケージい入れるか一部屋だけに移動制限すると
良いと思います。

大丈夫だと思って運動させていると突然悪化して後肢が動かなくなることがあります。

要注意です。
心配であれば整形外科や脳神経科で一度神経検査やレントゲン検査をしてもらいましょう。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問