JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

我が家には7才未去勢のオスのチワワがいます。 肛門に小さな出来物を見つけ、病院へ行きました。診断は「肛門周囲線

解決済みの質問:

我が家には7才未去勢のオスのチワワがいます。

肛門に小さな出来物を見つけ、病院へ行きました。診断は「肛門周囲線腫」でした。先生から去勢をするよう進められましたが、腫瘍の方は良性でまだ小さいの で去勢をすれば自然に小さくなるし切る必要はないとのことでした。
ですが、肛門の腫瘍は大きくなってから切除すると筋肉が傷つくと聞いたことがあったので、私の方から今のうちに切除してもらうようお願いしました。
また、費用について聞くと、切除したものを病理検査に出すと追加料金がかかるので手術当日までにどうするか決めておくよういわれました。

診察から1週間後、去勢と腫瘍切除手術が無事終わり愛犬を迎えに行くと、思っていたより腫瘍が大きく、中にカリフラワー状に広がっていたと言われました。私の判断も聞かず、すぐに病理検査に出すと言われました。
病理検査はお願いしたかったので問題ないのですが、最初の診断の時より先生の感じが違うので不安でたまりません。
このような状態の場合、悪性の癌の確率が高いのでしょうか?
しっぽ付近の肛門が腫れていて表面は少し皮がむけていました。つまむとぶよぶよしていて塊で動く感じはあまりしませんでした。
結果を聞く前に心構えをしたいとおもいます。
よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

僕の経験と文献のデータからかきせていただきます。
まず、未去勢のオスのこの肛門の周りにできるできものは良性の肛門周囲腺腫であることがかなり多いのは事実です。
ただし、良性の場合多くの場合がぽこっとした硬いものであることが多く、奥の方にある時は良性 でない可能性もでてきます。
文面から判断する限りは良性の肛門周囲腺腫の可能性の方が高いとは思いますが、やはり悪性の肛門周囲腺癌の可能性も考えて置いた方がいいでしょう。

たぢし、悪性のものでも切除がしっかりできていれば(根っこが奥の方まで伸びていなければ)、完治することもあります。
やはり病理検査を待つのが一番でしょう。
悪性だとしても治癒できる可能性はありますので。
質問者: 返答済み 5 年 前.
早速のご回答ありがとうございます。

カリフラワー状の腫瘍とネットで検索すると癌ばかりヒットするのですが、まだ良性腫瘍である可能性はあるのでしょうか?

また、癌だつた場合、今の状態まで大きくなる間に転移の可能性はありますでしょうか
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
良性のものでも筋肉の方に入り込むこともありますし、カリフラワー状になることはありますので、それが必ずしも癌を示すわけではありません。
ただし、奥の方に入り込むというのは良性よりは悪性の傾向ではあります。

また、癌であった場合は、近くのリンパ節や肺に転移している可能性があります。
転移かわある程度の大きさになっていれば胸はレントゲン、リンパ節はエコーで見つかります。
転移があった場合、胸は比較的早い段階でわかりますが、リンパ節への転移は発見が難しいことが多いです。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問