JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ボストンテリアの丁度1歳の女の子です。昨年10月に最初の生理がありました。避妊手術を受けようかと考えています。どんな

解決済みの質問:

ボストンテリアの丁度1歳の女の子です。昨年10月に最初の生理がありました。避妊手術を受けようかと考えています。どんなリスクが想定されるでしょうか?
特に大きな持病はありませんが、最近ではよくフケがでるのでオーツコンデイショナーを使っています。
それと買った時から下痢になりやすく、療法食を50%混ぜて食べさせています。おかげで固いうんちをします。
ご教授よろしくお願いいたします。
横浜 HI生
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

リスクとしては
1.麻酔のリスク
 全身麻酔なので100%安全ということはないとは言われていますが、健康な子の避妊、去勢手術であれば、僕は個人的には命につながる事故は診たことがありません。

2.肥満になるリスク
 これはかなりありますので、手術後に注意した方がいいでしょう。
 代謝が落ちることと、発情のストレスがないことにより太るといわれています。
 しっかりカロリーコントロールをしてもらうことが必要でしょう。

3.ホルモン関連疾患
 これは高齢になったときに、女性ホルモンが不足することで脱毛や尿漏れが起こることがあるといわれています。
 それほど多くはありませんが、ごくたまに見受けます。


避妊手術にはリスクも上のようにありますが、メリットがかなり大きいです。
特に乳腺腫瘍に関してはかなりの確率で起きますので、できれば2回目の生理前に手術を済ませられるのがいいかと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

手術の結果としてまれに尿失禁の可能性を指摘されたことがありますが、その点はいかがでしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
上にも書きましたが、尿漏れ(尿漏れ)が出てくることはあります。
これは高齢になったときに、避妊済みの子に稀に出てくることがあります。
多くがお薬でコントロールすることが出てきますが、これは女性ホルモンの不足に伴うものといわれていますので、リスクの一つとは言えるでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問