JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5327
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

体重約20キロ、年齢推定14~15歳の雑種犬です。 2日前位から下腹部が張った感じです。 張った感じとしては少し

解決済みの質問:

体 重約20キロ、年齢推定14~15歳の雑種犬です。
2日前位から下腹部が張った感じです。
張った感じとしては少し太った感じに見えるような位です。
近くの獣医師の診断では肝硬変による腹水による張りではないかとのことでした。
診断に関しては採血、レントゲンはなく、問診、触診のみでした。
もらった薬はフロセミド40mg、プレロン2.5mg、血流を良くするとの錠剤です。
利尿剤で腹の張りを少なくするくらいしか処置はないとのでした。
肝硬変に対する処置は必要ないのでしょうか。
どなたか教えていただけると助かります。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、診察をしていませんし短い文章からの推測です。適切なアドバイスが出来ない場合もあることをご承知ください。追加の質問や情報があれば書き込みをお願いします。
高齢の中~大型犬で腹部が下腹部が張る病気としては 肝臓腫大、肝臓腫瘍、腸間膜などにできた腹腔内腫瘍、脾臓腫瘍、脾臓の腫瘤から腹腔内への出血 心臓疾患が原因で循環不全から腹水が貯留した、フィラリア症による腹水貯留などが考えられます。
血液検査やレントゲン検査、腹部超音波検査で原因がわかればそれに 対する処置が必要です。腫瘍が出来て出血しているのであれば止血や腫瘍の 摘出が必要ですし、肝臓に腫瘍ができていればCT検査や試験的回復や切除生検など を行う必要があるかもしれません。フィラリア症や心臓疾患であれば利尿剤や心臓薬が必要でしょう。 これらの処置が出来る大きな病院を探して早急に診察を受けることをお勧めします。 腫瘍の可能性が高いと個人的には思いますので腫瘍が得意な病院を探してください。 ご参考までに
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:その他.
自分の質問事項の要領がよくなかったため
回答に満足ができない。
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
もう少し整理するために問診をします。

何の犬種のMIXですか?
混合ワクチンやフィラリアの予防はしていますか?
何か過去に病気はしたことはありますか?
外で飼っていますか?それとも家の中ですか?
飼われている地方はどこですか?

食べている食餌は何ですか?
最近痩せてきた、散歩するとすぐに動かなくなる、舌が青くなるなどはありませんでしたか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

犬種はラブラドールと思われます。

もらった薬を夜飲むと腹の張りが引くのですが、

翌朝はまた張った感じが戻っています。

ワクチン、フィラリアの予防はしていません。

過去に病気もありません。

外(車庫内)で飼っています。

餌は主にドライフード(ペティグリー11歳以上)

あと朝昼等に市販のおやつを与えています。

3か月くらい前から後ろ足が特にうまく上がらなくなって

散歩は腹廻りを自分が手で支えながら少ししかできなくなっています。

質問者: 返答済み 5 年 前.

犬種はラブラドールと思われます。

もらった薬を夜飲むと腹の張りが引くのですが、

翌朝はまた張った感じが戻っています。

ワクチン、フィラリアの予防はしていません。

過去に病気もありません。

外(車庫内)で飼っています。

餌は主にドライフード(ペティグリー11歳以上)

あと朝昼等に市販のおやつを与えています。

3か月くらい前から後ろ足が特にうまく上がらなくなって

散歩は腹廻りを自分が手で支えながら少ししかできなくなっています。

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
獣医さんのおっしゃる通り何かしらの液体が貯留しているのでしょう。


液体として考えられるものは血管より漏出した腹水、出血した血です。

その原因となるのは肝硬変や肝 臓腫瘍による腹水貯留、腹腔内出血、フィラリアという血管内に寄生する寄生虫が詰まってその結果血液循環が悪いので腹水が溜まる、心不全などを起こして循環不全を起こして腹水が溜まる、脾臓に腫瘍が出来ていてそこから出血している、内蔵の何処かに腫瘍ができていて癌性悪質液が溜まってお腹が腫れているなど
様々な原因が考えられます。

本当に肝硬変なのかなどの原因を調べないことには対処方法はわかりません。


これらの原因を血液検査、レントゲン検査、超音波検査(心臓、腹部内臓)、フィラリア検査、場合によってはCT検査などで原因を確定してそれに対する処置をすることで
腹水が改善するでしょう。

慢性疾患は原因を調べる検査をしてその原因に対してのアプローチをしないと
改善しません。

ですから検査の結果から治療を決定して行ってくれる病院を探して
セカンドオピニオンを受けるべきだと思います。

それによっておのずと行う治療方法がわかるでしょう
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
ラブラドールは腫瘍の多い犬種ですから腫瘍が原因で出血してお腹が腫れているので
ないとよいですね
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございます。

最後に千葉県内で先生が知っている推薦できるような病院

があればお教えいただけますか。

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
セキ動物病院 がお勧めです。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問