JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

15歳になるオスの柴です。5年ほど前から玄関内で生活をさせています。最近(3か月程前から)夜中に起きて鼻声で泣いて困

解決済みの質問:

15歳になるオスの柴です。5年ほど前から玄関内で生活をさせています。最近(3か月程前から)夜中に起きて鼻声で泣いて困っています。時には玄関内をうろついています。放置していると大きな声で鳴きます。夜中の12時ごろに外で小便をさせます。それから2時前後、 4時過ぎと起きます。小便をしても良いように紙おむつをしています。おむつの中にしても気持が悪いのか泣きます。うるさいのでおむつを交換します。その後すぐに寝る時と1時間前後ぐずる時があります。
近くの医者では痴ほう症が出ているのでそれが原因と言われています。2月に睡眠薬的なものをもらって飲ましましたが効き目はありません。
歳ですから諦めていますが、夜中に起こされるのが頭痛の種です。
昼間は寝ています。(時々昼間でもぐする時があります)
アレルギーが耳や足、また左の眼に出ています。定期的に医者で薬をもらって対応してます。
また、1~2週間単位で耳の中の洗浄をしています。
何か対策はありませんか。よろしくお願いします。
体重は現在は9.8Kです。若い時(一昨年など)では15Kありました。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

少し情報よろしいですか?

お薬の名前とどの位飲ませているかわかりますか?
また、サプリメントなどは試されましたか?
その他、何か病気はありませんか?

よろしくお願いします。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
返答お待ちしていましたが、来ないようなので、まずは今の情報でお答えします。

症状としては確かに痴呆の可能性が高いでしょう。
柴の子は高齢になると出てくることが多いです。

痴呆用のサプリメントは完全によくすることは難しいですが、ある程度症状の改善や進行を防ぐことができるため、よく使います。
病院にありますので、一度聞いてみてください。

それから、やはり夜に起きて鳴くというのが飼い主さんにとってつらくなることが多いです。
その場合は、一つは昼間できるだけ起こしておくことも対策 の一つになります。
それだけでは難しいことも多くその場合は、飼い主さんがされたような睡眠薬のようなものを飲ませるということになります。
そのお薬は何種類かあり、抗てんかん薬(作用はそれほど強くない)をつかったり、鎮静剤を用量を減らして使ったりします。
鎮静薬は海外製しかないので扱っていない病院もありますが、効果は高いため、こちらを使えばある程度寝てくれることがほとんどです。
ただし、循環抑制が出ることがあるため、心不全や腎不全を持っている子には慎重投与が必要です。

ですので、もし鎮静剤を使っていないのであれば、こちらの鎮静剤をお勧めします。
また、内臓が健康な子であればある程度増量もできますので、最低用量を与えてもあまり効果が上がらない場合は増量することが必要になることもあります。


それから、皮膚に関しては、柴ちゃんのアレルギー性疾患では根本的な解決が難しいことが多いです。
特に15歳であれば、あまり強い薬を使うのも難しいですし、かなり慢性化していることも多いので、やはり今のように耳を洗浄しながら付き合っていくのがいいでしょう。

もし追加の情報があれば、返信からしていただければ、もう少し答えられることがあると思いますので、よろしくお願いします。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問