JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

6歳半の雄のシェルティです。半年前ぐらいから、散歩に出て、ウンチの姿勢をするのですが、ウンチがでにくく、空振りに終わ

解決済みの質問:

6歳半の雄のシェルティです。半年前ぐらいから、散歩に出て、ウンチの姿勢をするのですが、ウンチがでにくく、空振りに終わることが多く、また、出ても少ししか出ないときがおおくなりました。今のところ元気で、食事も食べます。食事は一日二回で、ドライフーズに同量の水を与えています。散歩は一日二回で朝と夕方です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

便が出にくいという症状の場合、去勢していなければ、前立腺肥大が多いです。
それ以外には直腸の出来物であることもあります。
6歳を超えていれば腫瘍などができてもおかしくないお歳ではあります。

良性の前立腺肥大であれば、お薬で抑えるか去勢手術(こちらをお勧めします。お薬では再発が非常に多いので)をすることでかなりよくなります。
前立腺炎であれば抗生剤などのお薬が必要になるでしょ う。
前立腺眼の場合は手術が必要になります。
直腸の腫瘍でも手術が必要になります。

また、便が緩い場合は直腸の慢性炎症の可能性もあります。


基本的には直腸検査である程度判断がつくことが多いですが、超音波検査や、直腸の炎症や腫瘍の場合は直腸からのバリウム検査や内視鏡検査が必要になることも多いです。

去勢していない子であれば前立腺肥大がかなり多く、それであれば去勢手術でほとんど問題なくなります。
お早めに病院で診てもらった方がいいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
すいません、書き忘れましたが、前立腺は直腸の真下にありますので、前立腺の肥大があると直腸を圧迫して排便困難の症状を起こすことがかなり多いです。

犬 についての関連する質問