JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

>飼い犬が老犬となり痴呆行動だと思われる症状が出て悩んでいます。 足腰が立たなくなっている為、昼夜とももがきながら

解決済みの質問:

>飼い犬が老犬となり痴呆行動だと思われる症状が出て悩んでいます。
足腰が立たなくなっている為、昼夜とももがきながら泣き声、叫び声を発します。
特に夜中はAM1:00ころから4:00ころまで毎日症状が出る為、殆ど睡眠がとれません。

>薬等対処方法があればアドバイスをお願いいたします。
  犬種:シーズー  17歳

よろしく、お願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
こんにちは。
痴呆もあるでしょうが、うまく立てないことでイライラして鳴いているのもあると思います。
できるだけ昼間は起こしてあげるようにしてください。
昼間にこんこんと寝てしまうと夜目が覚めてしまいます。

また、それでもダメな場合は、精神安定剤のサプリメントなども今はたくさん出て いますので、お近くの病院でご相談されるとよいでしょう。
ただしサプリメントは即効性がないので、しばらくは抗不安薬でもあるフェノバールなどのお薬を使ったり、あまりにひどい場合は、麻酔薬や鎮静剤を使うこともあります。
麻酔薬は、素人判断で使うとそのまま死に至ることもありますので、病院でご相談されて、少量から使っていくとよいでしょう。
loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問