JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5271
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

インドでチワワを買いました。日曜に引き取り月曜にワクチンと健康診断を受けたところ、火曜に結果が出て、リンパの数値が4

解決済みの質問:

インドでチワワを買いました。日曜に引き取り月曜にワクチンと健康診断を受けたところ、火曜 に結果が出て、リンパの数値が47%(正常値は12-30%)高いためパラボかジステンパーを持っていると診断されました。更に検査してパラボではないと判明し、今ジステンパーの検査結果待ちです。
今の所、犬の体温も食欲も正常でまだ発症はしていないと思います。お腹に虫の卵を持っていたので下痢はしていましたが、薬をあげて回復に向かっています。
もし、ジステンパーならこれからどの様な処置をするのがベストか教えてください。
あと、ジステンパーウィルスは飼い主の衣服などから感染することがあると聞きました。友人のわんちゃんやわんちゃんを飼っている友人と接触しない方がいいですか?

ご指導よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、診察をしていませんし短い文章からの推測です。適切なアドバイスが出来ない場 合もあることをご承知ください。追加の質問や情報があれば書き込みをお願いします。

ジステンパーにかかっている場合には入院しての治療がベストです。
食欲不振や嘔吐、下痢、脱水、発熱をしますので薬は飲ませられないことが多く
通常は静脈点滴、抗生剤やビタミン剤、解熱鎮痛剤の注射などが必要です。
症状が出ている場合には自宅での治療は難しいと考えます。最悪は通院でしょうか

自宅でできるのは脱水しないように水を飲ませたり消化に良い食餌を与えるなどして
自然治癒するのを待つしかありません。

ジステンパーは目やに、鼻水、唾液、下痢便などから飛沫感染します。
犬を触ると気は服を着替えてグローブをする、隔離室を作ってそこには犬や人は入らない
ようにするなどの処置が必要です。他のワンちゃんを触ることは消毒をしてから服を変えて
触るようにしましょう。
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
ワクチンを接種してあるなどで発症していないのであればジステンパーは怖いものでありません。

混合ワクチンは接種していますか?

発症していなくても保菌者の場合には便や尿、唾液からウィルスが排出されていますので他のワンちゃんとの接触や犬を触った手を消毒しなかったり服を変えずに接触することは避けましょう。元気な場合には体調が悪くならないように栄養管理をしっかりとすれば
大丈夫でしょう。

何もないと良いですね
お大事にどうぞ
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。

きっちり消毒をして出かけるようにします。あと、わんちゃんの栄養にも気をつけてストレスのないように気をつけてお世話していきます。

 

血液検査の結果ですが、

neutrophils 好中球 48% 通常60-77

lymphocyte リンパ球 47% 通常12-30

monocyte 単球 04% 通常3-10

eosinophils 顆粒球 01% 通常2-10

basophils 00% 通常0-1

hemoprotozoan parasite : not seen

検便結果

isospora egg seen (薬服用中)

 

でした。

こちらの獣医さんからリンパ球の数値が高いのはウィルスが原因を言われましたがそれは確かな事でしょうか?さらに他にもウィルス性の病気はあるのに何故パラボかジステンパーと断定できたのでしょうか?

インドなだけに少し怪しく思ってしまいます。

 

ワクチンはまだ一度も接種していないので、今の所発症していなくても治る可能性は低いのでしょうか?昨日獣医さんからジステンパーなら治る可能性が低い、すぐに死ぬと言われました。

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
リンパ球増加症は%で診断するものではなくて、WhiteBloodCell(WBC)の総数とリンパ球や好中球の割合をかけてその実際の数で診断するものです。%だけでは評価は難しいところです。

感染症にかかっているとリンパ球は増加するので寄生虫で上がっている可能性なども
十分にあるでしょ う。経験上はある程度は症状や簡単な血液検査でその可能性が高いと
言える部分もあります。インドなので日本では滅多に見なくなったパルボやジステンパーが沢山みられるのかもしれません。そのため経験から言っている部分もあるでしょう。またそう言っておけば外れてもトラブルになりませんし当たったら言った通りだと言うことになります。他のウィルス疾患に比べてパルボやジステンパーは子犬では死亡することも多いですからトラブルの元なので一番リスクが高く可能性が高いと言うのはある意味利にかなっています。

ワクチンを打っていないのでパルボやジステンパーにかかればすぐに症状が出てくるので
おそらく感染している可能性は低いとは思います。また数日で徐々に症状が出てくるとおもいますがそういう兆候がなければ大丈夫でしょう。

パルボは簡易キットがあるのでおそらく検査ですぐにわかったのだと思います。
ジステンパーは外注検査になるので時間がかかるのでしょう。

ジステンパーは発症すると確かに亡くなる可能性が高いので注意です。
発症していなければ感染していないと考えてよいでしょう。


日本だと犬を譲渡する前に大抵はワクチンを接種してあるのでそういう心配はないのでインドは大変ですね。

お大事にどうぞ
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問