JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
arinkoに今すぐ質問する
arinko
arinko, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 186
経験:  小動物臨床経験が16年になります。
61199096
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
arinkoがオンラインで質問受付中

乱太郎 甲斐犬の雑種13歳の雄です。昨年12月25日頃 体の骨がわかる位に激やせしました。食欲はたいへんあります。今

解決済みの質問:

乱太郎 甲斐犬の雑種13歳の雄です。昨年12月2 5日頃 体の骨がわかる位に激やせしました。食欲はたいへんあります。今年に入って激やせは良くなったのですが、一週間ぐらい前から今度はお腹が牛のように腫れて来ました。実は11年前に尿路結石と膀胱結石の手術をしています。その後は順調で尿も普通に出ていました。
昨日までは散歩もできてましたが、今朝後ろ足の浮腫みが始まりました。今日、病院に行きますが、疑われる病名はなんでしょうか?薬とか点滴で、何とか良くなってくれると良いのですが、回復の見込みはありますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  arinko 返答済み 5 年 前.
おはようございます。
頂いた情報だけでは、多種多様の病気が考えられます。

まず、食べるのに痩せてくる原因としては、
  • 消化管の栄養吸収不全
  • 炎症性腸症や腎障害による栄養素の漏出
  • カロリー消費が激しい疾患(甲状腺機能亢進症や何らかの悪性腫瘍、激しい炎症など)
  • その他
お腹が膨らむ原因としては、
  • 腹腔内臓器の腫大(肝臓や膵臓、腎臓、など)
  • 腹腔内の新生物(悪性腫瘍)
  • 腹腔内の液体の貯留(腹膜炎や右心不全、肝不全、悪性腫瘍など)
  • 腹壁の問題(副腎皮質機能亢進症による腹筋が弱くなった、腹壁ヘルニア、腹壁皮下の浮腫など)
足が浮腫んでしまう原因としては、
  • 肝不全や蛋白漏出性腸症・腎障害による 血液中アルブミンの減少
  • 右心不全
  • 血行障害
  • リンパ管の障害(炎症やリンパ腫など)
これらを鑑別するためには 血液検査とレントゲン検査は最低限必要でしょう。追加検査として超音波エコー検査や心電図検査、細胞診検査などが必要になるかもしれません。
検査の結果によって治る見込みが有るか否か、また、治療方針をどうして行くかが決まります。
arinkoをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問