JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

鼻先から2センチくらいのところがすこし腫れ息がしずらそうです。 年末より体調悪く何度か点滴をしてもらったのですが…

解決済みの質問:

鼻先から2センチくらいのところがすこし腫れ息がしずらそうです。
年末より体調悪く何度か点滴をしてもらったのですが…
血液検査もしてもらいました。
赤血球、白血球も通常範囲内とのことで、腫瘍の可能性があるとのことその時点では脱水補給の ため点滴をしました。
3日くらいまでは良かったのですが、4日には急に元気がなく食欲も水分も気持ち程度ほどしか取らず小屋で横たわっています。
かかりつけ医が学会で留守でほかの医師も木曜日で休診…
今日は病院に連れて行こうと思ってます。
散歩は行こうとします。しかし少しフラつきおしっこも3本足ではささえきれずふらつきます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

年末の時点で貧血などがなかった のであれば、それほど急激に貧血が進む可能性は低いと思えるので、食べれずに脱水を起こしているか、呼吸困難でアシドーシス(体に二酸化炭素がたまりすぎている)などといったことがふらつきの原因になっているとおもいます。

確かに今日中に病院へ行って点滴や必要に応じて酸素室にはいるなどした方がいいと思います。
原因を追求するには、CTをとったり、鼻の奥の細胞を検査する必要がありますが、全身麻酔が必要になるので、とりあえず今できる対症療法(点滴、酸素、強い腫れ止めなど)をしてもらい、今後どうするか相談された方がいいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問