JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

鼻の下が赤く腫れているのですが、何か病気でしょうか?

質問者の質問

鼻の下が赤く腫れているのですが、何か病気でしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
もう少し情報をください。

1.何歳の子でしょうか?
2.鼻の下というのは上唇の事でよろしいでしょうか?
3.いつから腫れていますか?
4.他特に変わったことはないですか?
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
返答がいただけないのでまずは今の 情報で回答します。
もし、追加の情報があれば教えてください。

鼻の下(上唇)が赤くはれる場合
1.アレルギー性疾患
2.虫などに刺された
3.腫瘍
4.皮膚病

のどれかが可能性として高いと思います。
1の場合、通常何かいつもと違うものを食べたとか草むらに行って何かの植物にかぶれたといったことが原因になりますが、一部分がはれるというよりも上唇全体がぼんやり腫れることが多いです。
その他、目の周りや口周りも一緒に腫れることがあります。
また、痒みを伴うことが一般的ですが、痒みがない場合もあります。

2では一か所がぷくっと赤く腫れてくることが多いです。
痒みはある場合とない場合があります。
外、特に草むらなどに入って何かに刺される可能性がある子では可能性としてあると思います。

3は通常6歳を超えた子に起こりますが、それ以下でも可能性としてはあります。
基本的には一部分がぷくっと腫れますが、痒みはないことが多いです。
急にはれてくることはないので、少しずつ大きくなっている場合はこれの可能性が高いです。

4ははれるというよりは赤みが中心ですが、ダニや細菌などの感染症、炎症によって赤くなります。
痒みはることの方が多いですが、痒みがないこともあります。

ひどくなければ少し様子を見てもいいと思いますが、1,2日たてもおさまらない場合やだんだん広がる場合は病院で診てもらった方がいいでしょう。

犬 についての関連する質問