JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ラブラドールの雄8歳です。室内で同じ犬種の3歳の雌と室内で生活しています。 散歩にいって放すこともこともしばしあり

質問者の質問

ラブラドールの雄8歳です。室内で同じ犬種の3歳の雌と室内で生活しています。
散歩にいって放すこともこともしばしあります。最近、買主の命令に従わず勝手に動き回っています。今日は庭で放していましたが食事の後室内をクンクンとかぎまわって吠えます。庭に放すと
草、枯れ草、風呂場に敷くマットをかじっており心配です。又、ボールが大好きで昨日もテ ニスボールを咥えてきてその半分を食べてしまったようです。
心配なのはそのようなものを食べてお腹が大丈夫なのか、ということです。
以前も家内のストッキングを食べてしまい2~3日後には便と一緒に出ましたがテニスボールとか、軟球などのようなものは便と一緒に排泄されるでしょうか?
又、室内を嗅ぎまわったり草等を食するのは何か原因があるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。
まず、食べた物の大きさによって便と一緒に出てくるかどうかは決まります。
テニスボールくらいのものを丸々飲みこんでしまった場合は腸の太さよりも大きいので、便と一緒に出てくることはありません。
その場合は、胃の中にとどまっているか腸に詰まってしまうこともあります。
かじって食べている場合は少量ずつ便に出てくることもありますし(便に混じっていてわからないこともあります)、胃の中でとどまっていることもあります。
以前、なんの症状もない単なる健康診断でレントゲンを撮ったらゴルフボールが胃の中に見つかっ たラブラドールちゃんもいましたし(後日開腹手術で摘出しました)、慢性の嘔吐で内視鏡をしたらタオルの切れ端やお菓子のビニール袋などが大量に胃の中に見つかった子もいました(内視鏡で取りだしました)。
ですので、質問者さんのワンちゃんの胃の中にも食べて便に出てきていないものが入っている可能性はあります。
嘔吐や腹痛、食欲不振などの症状がなければ、腸に詰まっていることはありませんので、今すぐに手術などをしなければならないというわけではありませんが、胃の中に何かあれば、それが腸に動いて詰まってしまう可能性はゼロではありません。

また、ご飯以外のものを食べてしまうことを異食症といいますが、その原因は病的なものと癖によるものとあります。
前者であれば、栄養不良や栄養や電解質、ミネラルのバランスが悪いことによって本能的に色々なものを食べてしまうことや、胃腸炎や胃腸の潰瘍などによる胃腸の違和感やむかつき、食欲増加を起こす病気(副腎皮質機能亢進症や糖尿病)、消化管内寄生虫症、それからなぜか心不全でも起こることがあります。
そういった病気がなくてもなんでも食べてしまう子もいますので、そういう子は悪い癖であると思えます。

ですので、一度何か病気がないかを人間ドッグのような感じで検診がてらやってもらうのがいいと思います。
胃の中に何かあるかどうかは、内視鏡検査をしないとわからないこともありますが、単純レントゲンで分かるものもありますし(金属や石、硬いボールなど)、バリウム検査で分かるもの(タオルやひもなどの繊維製品、大きいビニールなど)もあります。
内視鏡は全身麻酔が必要ですので、何も症状がない子に行うのはためらわれますが、ラブラドールちゃんの8歳というのはだいぶ高齢になってきていますので、それ以外の検査で、胃が大丈夫かとか、異食症の原因がないかは調べて降りた方がいいと思います。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
何かほかに聞きたいことはありますか?
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:その他.
残念ながら回答は他のサイトと同じようです。この回答で有料は残念です。返金を求めたいと思います。
あしからずご理解下さい。
専門家であればもっと違う回答を期待していました。

犬 についての関連する質問