JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

11才の老犬(ヨークシャテリア雄)ですが、分離不安症のようで、飼い主がいないとご飯を食べなかったり体調を崩します。

解決済みの質問:

11才の老犬(ヨークシャテリア雄)ですが、分離不安症のようで、飼い主がいないとご飯を食べなかったり体調を崩します。
今からでも直す方法はありますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
まず、その年での分離不安の治療は難しくなることが多いですが、可能なこともあります。
若いころと違って、しつけでなんとかというのは難しいですので、サプリメントあるいはフラワーレメディなど精神安定をさせるものを使って治療することになると思います。
フラワーレメディはやっているところは多くありませんが、効果がしっかり出ることも多く、やる価値はあります。

それから
>体調が悪い時や、吐いた後のものを片付けようとすると唸ります。何度も噛まれています。 小刻みに震えることがあります。(緊張?) 最近、自分の手足、床、カーペットをしきりになめます。

こういった行動は何かホルモンの失調、心疾患、胃腸疾患や内臓疾患などによる悪心(吐き気)で起こすことが多いです。
飼い主さんがいないときに食欲を落としたり、体調を崩すのもそういった疾患がベースにあって体調を崩しやすくなっている可能性も十分ありますので、まずはその辺をしっかり検査してもらい、特別異常がなければ、分離不安の治療を相談するという順番の方がいいかと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.
手足を舐める行動は今年くらいから急に増えました。
心臓は肥大気味とのことで、一日一回、エナカルド(?)を与えています。

心臓が悪いと、先述のような行動になります。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
やはりそうでしたか。
はっきりした原因 はわかりませんが、心不全の子で、色々なところをなめるとか、土や石を食べてしまうようになったという子は多いです。
おそらく、心不全による循環不全から、あるいはエナカルドなどのACE阻害剤というお薬の作用からミネラルバランスが変化するのではないかとおもいますが、はっきりした原因はわかりません。
震えに関しては心不全からか他の要因からかはわかりませんので、特にホルモンの検査をしっかりされた方がいいと思います。
唸るのは体調が悪い時だけであれば、恐らくたんに機嫌や気分が悪いからだというだけだと思います。

japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問