JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

1歳3ヶ月のキャバリア雌、避妊済みです。 子犬の時から下痢気味でしたが、2~3ヶ月前からドッグフードをおなかの弱い

解決済みの質問:

1歳3ヶ月のキャバリア雌、避妊済みです。
子犬の時から下痢気味でしたが、2~3ヶ月前からドッグフードをおなかの弱い子用に変えて
調子よくなっていました。
2日前から急に水様の下痢になり、特に夜は1~2時間おきにうんちをしています。普段と変わらず食欲もありますし、ぐったりした様子もありませんが、とっても心配です。
アドバイスをお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
下痢だけで食欲・元気もあり、嘔吐がないのであれば、少し絶食にして様子を見られてもいいと思います。

ひどい下痢のときは胃腸を休める意味で半日~1日程度絶食するとよくなってくれることが多いです。
それでも治りが悪ければ、病院で診てもらっておいた方がいいでしょう。
一過性のものであればいいですが、長期におよぶあるいは再発する場合は、食事をさらにかえる(アレルギー用あるいは胃腸の弱い子用)必要がるかもしれません。
質問者: 返答済み 5 年 前.
回答ありがとうございました。
かなりひどい下痢ですが(体重の変化は無く、回数がかなり多い、水状の下痢、本などを見ると
大腸系の下痢かなとおもうのですが)食欲はあります。
食欲があっても絶食させたほうがいいのでしょうか?
ついついあげたくなってしまうのですが。

1日または半日絶食しても変化が無い場合はどうしたらよいでしょうか?
考えられる症状はなんでしょうか?
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
そうですね。
確かに大腸性かと思います。

やはり半日絶食しても変化がないようであれば、病院で検査を受けられた方がいいでしょう。
若い子の大腸性下痢で多いのは食事性(アレルギーや変なものを食べた)、ストレス性大腸炎、 細菌性大腸炎(拾い食いなど)、寄生虫性、IBD(炎症性腸疾患)などになります。

まずは検便をして、寄生虫や細菌性などがあるかどうかを検査して、あればそちらの治療なければ整腸剤や下痢止め、食事療法などによる治療というのが一般的です。
それでも続く場合は、アレルギー食による試験的治療や、内視鏡検査(IBDの検査)といったことを行うこともあります。

下痢はかなり原因が様々で、特に食事アレルギーやIBDといったものは診断が難しいこともあります。
体重も維持できて、元気食欲もあるのであれば、それほど急いで色々な検査という必要はないかと思いますが、負担のない検査や治療をしながら、治りが悪ければ、少し負担のある検査(内視鏡など)を行っていくのがいいのではないかと思います。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
下痢は落ち着きましたか?
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問