JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5279
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

すぐ病院にいきます。 今も撫でようとすると怒ります。どんな触り方、扱い方をしたら楽なのでしょうか?今後どう変化して

解決済みの質問:

すぐ病院にいきます。
今も撫でようとすると怒ります。どんな触り方、扱い方をしたら楽なのでしょうか?今後どう変化していくのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

犬種、年齢、性別、

問題点

何を相談したいのか教えてください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

先ほどの相談の続きと思い送信しました。

ポメラニアン、雄、11歳

回答は首のヘルニアか神経系統と言うことでした。いつもの元気な飛び回りが無くなり

お座りもゆっくり、4足でジッとしていたり、顔を上に向けて目を閉じていたり、元気がありません。両足の十字靭帯の手術を今年しました。

家の中でどうゆう扱いや触り方をしたらよいのか、今後病気の進行はどうなるのでしょうか。

首のヘルニアがあるとは初めてしりました。

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
内容は了解しました。

診察して いませんし短い文章からの推測です。そのため適切なアドバイスができない場合がありますのでご理解ください。

今は何処を触っても痛いでしょう。
触らなくてはならない場合には胴回りをそっと持ち上げるなどが
よいと思います。

食餌は首を下げなくてすむように食べさせるか高くしてあげましょう。

進行するかどうかは病気の種類や程度によるためどのようになるかは不明です。
MRI検査で原因がわかればある程度どのようになるかわかるでしょう。

環軸不安定症、脊髄空洞症、脊髄炎、頚部椎間板ヘルニアなどが疑われます。

お大事にどうぞ
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問