JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

今日お昼、3度目の抗がん剤を打って帰ってきたのですが、夜にお腹左半分が腫れてる?というより、お腹の左半分が皮膚がたる

解決済みの質問:

今日お昼、3度目の抗がん剤を打って帰ってきたのですが、夜にお腹左半分が腫れてる?というより、お腹の左半分が皮膚がたるんだ様になっています。
息も少し荒くなっています。
救急病院は高額になるので、明日かかりつけの病院に連れて行きたいのですが・・
原因として、何が考えられますか?
救急へ連れて行った方がいいですか?
食欲、散歩の元気はあります。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
文面からの推測になってしまいますが、ぷにぷにしていませんか?
もしそうであれば皮下点滴でいれた水分がお腹の方に降りてきているのだと思います。
もしそうであれば、明日にはほとんど治まっていると思いますので、心配いりません。

皮下点滴をしていないのであれば、今日の抗がん剤で何を打たれたかを教えていただきたいです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

抗がん剤の種類はわかりません。

皮下注射を何本か打ち、後は血管を探し点滴に抗がん剤を注入していました。

触った感じは、ぷにぷにした感じですが、あまりにも垂れ下がっているので気になります。

 

 

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
抗がん剤の副作用で皮膚が垂れ下がるということはありませんので安心してください。
血管に入れる点滴や抗がん剤が漏れた場合には足がはれることはあってもお腹の皮膚がたるんだようになることはありません。

皮下点滴を何度かすると、皮下がだんだん緩くなりますので、点滴がお腹の方に垂れて行きやすくなります。
1,2度目に目立たなかったのは、おそらく皮下がまだゆるくなく、点滴がお腹に落ちて来るのが遅かったためではないかと思います。

お腹の皮膚がプニプニしてたれているのは心配いりません。
質問者: 返答済み 5 年 前.

その部分を少し気になるのか舐めてみたり、少し息が荒くなったりするものなですか?

 

 

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
なめているのは違和感があるからだと思います。
もしその部分が熱を持っていたり、赤くなっている場合は刺激性のあるものが点滴から漏れたことになりますので、心配ですが。

それから息が荒いのに関しては少し気になりますね。
今までの抗がん剤語にはなかった症状でしょうか?
可能性としては、抗がん剤によるものや点滴が少し多い場合に心臓に負担がかかる場合があります。

それほど本人がつらそうでなければ、しっかり様子を見て明日病院にかかられるのでいいでしょうが、あまりに呼吸がつらそうであれば、費用がかかっても緊急病院にかかられたほうがいいかもしれません。
実際見てみないとわからないこともありますので。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問