JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

はじめまして。 ここ数カ月、毎日していることなのですが、顔を(特に鼻の周り)両足で挟むようにして掻き、その足(特に

質問者の質問

はじめまして。
ここ数カ月、毎日していることなのですが、顔を(特に鼻の周り)両足で挟むようにして掻き、その足(特に左足の足裏)をずっと舐めるという行動を暇があると絶えずしています。そのため、カーペットは犬の唾 液で濡れていますし、その行為を止めようとしたら怒ります。
 足の裏だけでなく、お尻のまわりもよくなめていますし、鼻の周りは赤く時にはかさぶたになっていたりします。
 
 パピオンのメスで6歳です。性格は神経質で、室内犬です。最近ようやく外での散歩が出来るようになりました。

 アドバイスよろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
おそらく、何らかの皮膚病だと思います。
口の周り、鼻の周り、お尻が痒いため、それを意地になって書いてなめているのだと思います。
止めさせようとしたら起こるというのは相当なストレスになっています。

原因はかなり様々ですが、口、鼻、肛門に痒み やかさぶたが出るとなると、アレルギー性疾患もしくは自己免疫性疾患と呼ばれる皮膚病が一番に考えられます。
最近食事やおやつを変更したとか、住環境やワンちゃんのグッズで変えたものなどはないでしょうか?

このままの状態では進行していくだけだと思いますし、ワンちゃんのストレスに相当なっていると思いますので、できるだけ早く病院で見ていただいた方がいいと思います。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
すいません、追加です。
最近散歩に行かれるようになったのであれば、もしかすると外の何か(草や花粉など)が原因になっているかもしれません。

犬 についての関連する質問