JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

4歳になるオスのキャバリアを飼っています。生後半年で去勢手術をしています。 1年半ほど前から、陰部を舐め続けるよう

解決済みの質問:

4歳になるオスのキャバリアを飼っています。生後半年で去勢手術をしています。
1年半ほど前から、陰部を舐め続けるようになり、ふやけて、皮がむけ、イチゴのように真っ赤になっても
舐め続けます。
2つの病院で見ていただきましたが、一軒は、特 に何の病気もなく、ただ癖になっているだけという診断でした。
もう一軒も、特に目立った病気はないので、精神的なものではないかということで、精神安定剤を服用しましたが、
治癒しませんでした。その後、後者の病院で、他の獣医に見てもらい、かゆみ止め、皮膚を綺麗にするビタミン剤、ステロイドなどを服用しましたが、あまり変化がありません。現在は、マラセチア菌の感染を疑い、その薬を2週間程飲んでいますが、劇的な変化はありません。
皮膚が多少弱いようで、乾燥肌のように皮膚が少し薄くカサついているように思います。
陰部の先が、いつ触っても、まるで氷のように冷たいのが気になります。
痒くて舐めている、というより、何かが気になって舐めているようです。
我が家には、もう一頭、2才になるオスのキャバリアもおります。
この子が家に来て、半年くらいして舐める行為が始まりました。
精神的な事が原因かと思い、毎日、必ず上の子だけと遊ぶ時間を作ったり、
スキンシップの時間もグンと増やしましたが、効果がありません。
下の子もしょっちゅう上の子のお腹の下にもぐって、陰部を舐めたり、匂いをかぎに行ったりします。
何か考えられる病気はないでしょうか。
よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.

去勢していない子であれば、陰嚢皮膚炎というのがありますが、虚勢手術済みの子に、陰部のみに陰部のみの皮膚炎が出るということはかなりまれでそういった病気は聞いたことがありません。

やはり一番に考えられることは、精神的なものかと思います。

 

そのほかに考えられることとしては泌尿器系のトラブル(尿路結石など)ですが、尿検査はされていますでしょうか?

それ以外には陰部以外の粘膜(口や目、鼻先など)や足のパッドにも皮膚炎が出ていれば自己免疫疾患の可能性はありますが、いかがでしょうか?

japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.

少し追加で書かせていただきます。

 

陰部のみをなめる場合に精神的なもの意外であれば、やはりそこに違和感を覚えているということになるでしょう。

 

ペニスの部分の尿道に結石がつまるということはたまにあることです。

完全に閉塞してしまっていれば、おしっこが出ないのでわかりますが、引っかかっているだけであれば、症状があまり出ない可能性もありあり増す。

ですのでこれらの兆候を尿検査で(潜血反応、炎症反応、結晶の有無)を調べる必要があると思います。

 

それから自己免疫疾患とは自分の免疫が自分の皮膚などを攻撃してしまい出てくる病気ですが、粘膜面に多く出ます。

通常、眼の周り、鼻の周り、口周りがただれてきますが、それ以外に性器のまわり(ここ単独で出てくることは少ないです)やパッドに出てくることもあります。

検査は血液検査で特殊な成分が出ていないかを検出したし、炎症が起きている皮膚を一部切除して検査センターに送ることです。

 

それから、陰部の先が冷たいというのはそこに血液がいっていない証拠です。

可能性としてはなめすぎて、陰部の先が壊死し掛けているかあるいは、血行障害が原因としてあるかです。

血行障害の場合、よく耳の先に出てくることがあるのですが、ペニスの先にも出てくる可能性はあります。

そうなるとしもやけのようになり、かゆみが出てきてもおかしくありません。

これはかなり診断は難しいと思います。

 

まずはカラーを使ってなめさせないようにしつつ、上記の検査をしていくというのがいいのではないかと思います。

血行障害は診断は難しいですが、考えられる上記のような原因が検査で否定されれば、このby棒機の可能性が高くなります。

犬 についての関連する質問