JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

嘔気について

質問者の質問

11歳ゴールデンレトリーバー♂です。1~2年前よ りアレルギー皮膚炎がひどくなる事があり、ひどくなると抗生剤を服用していましたが、なかなか良くならず、11/13に病院を変え、アニマルドックの結果、胆泥は少しあるものの特に治療は不要、他、肝機能、腎機能、甲状腺エコー、胸部Xp、心エコーは問題なく、アレルギー皮膚炎の治療のみ開始する事になりました。ラリキシン(250)、Baytril250、ジクロード、プレドニンを処方され、11/23よりプレドニンはかゆい時頓服服用となりましたが、痒みがあるため、1日1錠服用していました。12/7よりアタラックス(10)が追加となり、12/7夜服用後しばらくしたら、嘔気、嘔吐出現し、12/8は絶食で様子を見ましたが、嘔気嘔吐が治まらず、12/9嘔吐止めの注射をうってもらい帰宅しましたが嘔気嘔吐治まらず。12/10に受診し、レントゲンにて胃捻転で緊急手術と言われましたが、手術前にもう一度撮ったレントゲンで胃捻転が治っているとの事で手術は中止になりました。12/11(本日)にバリウム検査を行いましたが、食道が多少広がっているがバリウムが落ちていくので胃腸は問題ないと言われ、T4:0.6μg/dlでT4 (0.5)とガスター、プロナミドを処方されました。現在、ラリキシン、バイトリル、ジクロード、アタラッ クス、T4、ガスター、プロナミド、プレドニン(隔日投与)服用するように言われています。でも、嘔気があり薬どころかフードも食べません。結局、嘔気の原因は食道が広がっているせいもあるかもしれないし、甲状腺のせい?のような事を言われました。もうまる4日食事が摂れておらず、嘔気があり時々嘔吐も継続しています。このままだと死んでしまうのではないかと心配です。これほどの嘔気嘔吐の原因はなんなのか?どうしたら良いのかわかりません。どうかご回答をよろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
詳しい情報ありがとうございます。
確認させていただきたいのですが、嘔吐が出始めてからレントゲン以外に検査はされましたか?
電解質のチェック(ナトリウム、カリウム、クロール)はされていますか?
それから、プレドニゾロンは何mgかおわかりになりますか?
病院を変える前にはプレドニゾロンは飲んでおられましたか?

よろしくお願いします。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
情報リクエストへの 返答がまだ来ておりませんが、緊急の質問ということですので、先に考えられることを書いておきます。
通常の血液検査で出てこない病気としては副腎皮質機能低下症という病気があります。
これはプレドニゾロンをある程度の期間のんでいて止めたり減量したりした時にも出ることがあり、嘔吐、食欲不振、元気消失といった症状が出ることがあります。
電解質のチェックでこの病気が引っかかることが多いですので、もしされていないのであればするべきです。

嘔吐が始まってから血液検査ならびに、心エコーをしていないのであればするべきです。
急性の腎不全などを起こしている可能性もありますし、ゴールデンちゃんでは急性の心嚢水というものもありますので、これらのチェックは必要でしょう。

また、かなり薬が大量になっていますので、一度全てを切って、まずは嘔吐や食欲不振に重点を置いた治療にするべきだと思います。
抗生剤などは胃を荒らすことがありますので、皮膚のために飲ませている薬は切った方がいいでしょう。それが嘔吐の原因になっているかもしれません。
4日食べてないのであれば、入院して点滴といったことも考えた方がいいです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

早速のご回答どうもありがとうございました。

抗生剤が2種類やステロイド、抗菌剤など、嘔気嘔吐があるのに、さらに今日甲状腺の薬が追加になった事は、素人ながら気になっておりました。明日もう一度受診しようと思います。ただ、医療の事がわからない私が先生になんてお願いすれば良いのか・・・。他院受診も考えましたが、また最初から検査する事になるのでしょうか?それも高齢なのでかなりのストレスに思います。

先生がすすめられるのは、電解質のチェック、心エコーの検査、薬を中止し経過観察、明日も食事が摂れないようなら点滴も、という事ですね。明日相談してみます。

 

すみません。

胃捻転についてですが、私も画像と医学書を見せていただきましたが、確かに医学書と同じように、胃に線が入って(二つに分かれて)いました。何もせずに胃捻転が治ってしまう事があるのでしょうか?また、胃捻転以外にこんなふうになる病気はあるのでしょうか?

もし、胃捻転だったとしたら、また同じ事が起きる事があるのでしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
すいません、回答遅れました。
たしかにそれは胃捻転です。
ただし、うまく空気が抜ければ、胃が縮んで元に戻るということはあります。
空気を抜くだけで治ることはありますので。
ただし、再発はしやすいです。
同じことが起きても不思議ではありません。

もし他院を受診することになれば、最初からというわけではないですが、やはり検査はやり直しになる部分が多いですね。
そうですね、相談されたほうがいいと思います。
あまり様子を見るのはよくない状況かと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご親切にとてもわかりやすいご回答をいただき どうもありがとうございました。

今日もう一度受診して相談してみます。

お忙しいところ緊急でお答えいただきとても心強く思いました。

本当にどうもありがとうございました。

 

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.

お大事にしてください。

また何かあればご相談ください。

犬 についての関連する質問