JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

シーズー12歳オスです。体重4.7kg。(前は5kg)2週間前位からひどく咳出してかかりつけの動物病院に行きました。その時は咳が出ずに先生は点滴だけしてくれたのですが、薬はくれませ

解決済みの質問:

シーズー12歳オスです。体重4.7kg。(前は5kg)2週間前位からひどく咳出してかかりつけの動物病院に行きました。その時は咳が出ずに先生は点滴だけしてくれたのですが、薬はくれませんでした。咳はひどく少し動いただけでもせき込み、たて抱きに すると楽になるみたいでした。すぐにまた病院に行ったところ せき込むのを見て注射を2本うちました。薬もくれました。(イソソルビド)その時に心電図と血液検査もしてくださいとお願いして、してもらったら、肝臓GPT124、BUN54、Cre1.7、CRK232、心電図の方は正常軸ないでした。(でも将来は左心肥大になるらしい)腎臓が悪いので活性炭のような物カプセル(MH839 200mg)もくれました。でもあまり咳は改善せず、違う病院(少し都会の)行ったら、レントゲンをとってくれました。気管支はちゃんと開いているのですが、肺が片方真っ白で酸素が入らなくて機能していない状態と言われました。それで、肺の薬ネオフィリンとプレドニゾロン、心臓の薬(名前がよくわからないSuun kautta)をもらいました。咳は前よりはずっと良くなりましたが、まだ動きだしたり体をかいたりなめたりすると咳きます。だけど、前みたいに咳きこまず治まります。食欲もままあります。ただ、毎回ではないのですが食べてすぐに様子が変になり泡みたいなのと一緒にはきます。(副作用ですか)この薬と治療法でよいのか良くなるのかとても心配なんです。分かりずらい文章で長くなりすみません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
もう少し情報を教えてください。
心臓はレントゲンでは悪いといわれましたか?
また心雑音があるといわれましたか?

それから、肺が機能していないというのは無気肺といわれましたか?
それとも肺水腫といわれましたか?

それから食べてすぐにというのはご飯を食べてすぐにということでしょうか?
それとも薬を飲んですぐにということでしょうか?
もしそうならどの薬をのむとなりますか?

質問が多くてすいませんが、お答えください。
質問者: 返答済み 5 年 前.
レントゲンで心臓のことは言われなくて片方の肺仰向けで撮ったものの右側が真っ白で固くなって8割機能していないと言われました。今は心臓よりもまず肺の治療の方が先といわれました。水は溜まっていないそうです。吐くのは薬を飲んでではなく何か食べてすぐにです。毎回ではありません。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
返答ありがとうございます。
お話からは確かに無気肺の可能性が高いと思います。
無気肺は原因を突き止めることも難しく、なかなか完全に治療しきれないケー スも多いです。
治療としてはやはりステロイド(プレドニゾロン)と気管支拡張薬(ネオフィリン)それから抗生剤で様子を見て行くことになることが多いです。
ですので、今の治療でいいと思いますが、抗生剤を追加してもいいと思います。
定期的にレントゲンで経過を見て行くと思います。

心臓はそれほどひどくなければ、ACE阻害薬を飲ませることが多いです。
無気肺は心臓が原因になることはまずないと思いますが、咳は心臓が原因になっていることも多く、心臓の治療を併用することでよくなる可能性もあるのではないかと思います。

それから、吐くのに関しては、ステロイドなどで胃が荒れている可能性がありますので、胃腸薬を出してもらってもいいかもしれません。
ただし、食べてすぐにとなると巨大食道などが関連していることも考えられますので、現在カリカリの食事をしているのであれば、食道を通りやすいように、餌をふやかしたり、缶詰にしてみてもいいと思います。
できれば、一度吐く原因の検査もしてもらっておいた方がいいと思います。
検査はバリウムレントゲンで巨大食道などはわかります。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問