JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5280
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

こんばんは。フレンチブルドック、3歳、牡です。3日前より急に右後ろ脚の動きが悪くなり、病院に行きました。レントゲン、

解決済みの質問:

こんばんは。フレンチブルドック、3歳、牡です。3日前より急に右後ろ脚の動きが悪くなり、病院に行きました。レントゲン、血液検査以上なしです。神経麻痺といわれました。ヘルニアでしょうか。先生からは、CT,MRIを撮ってからと言われました。どうでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして 診察はしていませんので文章のみか らの推測にしかすぎません。
少ない文章からの推測です。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください。
質問やさらにお聞きになりたいことがあれば情報や要望を入力をお願いします。


年齢と犬種、症状からすると椎間板ヘルニアによる後躯不全麻痺である可能性が高いでしょう。それ以外にも脊髄梗塞、脊髄炎、脊髄腫瘍、変形性脊椎症など色々な原因が考えられます。

年齢からすると腫瘍である可能性は低いとは思います。
あまり良くない状態のように思われますので早急にMRI検査を受けましょう。
椎間板ヘルニアであれば早く手術することが大事です。

おそらくCTはあまり必要ないですね。まず必要なのはMRI検査です。

左足も少しふらついたりはしますか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

先生の、ご指摘の通り左足も力が入らないようです。排尿もうまくいかず、昨日は

利尿剤の注射をしてもらいました。排便も思うようではないようです。椎間板ヘルニアなら、手術がよいとのことですが、鍼、灸などしている先生もいるようですが、いかがなものでしょうか。また、安静が第一でしょうか。

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
手術すべきかどうかを含めてMRI検査で評価します。

鍼や灸では治りません。

本当に軽い椎間板ヘルニアだと3日もすると改善傾向になってきます。

時間がたっても良くならないのは病状が重い証拠です。経験からするとおそらく椎間板ヘルニアだと手術になる可能性が高いでしょう。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問