JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

13歳の雌のビーグル犬です。食欲はあり、下痢・嘔吐などの症状はありませんが、2・3日前より 急にがたがたと震えていた

解決済みの質問:

13歳の雌のビーグル犬です。食欲はあり、下痢・嘔吐などの症状はありませんが、2・3日前より 急にがたがたと震えていたりします。また普段、夜や日中の留守時はゲージに入って寝ていますが、最近落ちつかず、ゲージを壊して出ていたり、朝方、3時、4時ぐらいに、甘え声でよく泣いて、家族を呼びます。なにか体調が悪いことを訴えているのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
震えの原因は様々あります。

症状からは
1.代謝障害
2.不安感
3.痛み

のどれかからの震えではないかと思います。

1はホルモンの病気が代表的です。
特に甲状腺機能低下症や副腎不悉 機能低下症(アジソン病)といった病気は老齢の動物で代表的な震えの原因となるホルモン異常です。
これらは血液検査でわかります。

2は正直かなり診断が難しくなります。
しかし、何かしらの体調不良による不安感から、震えや行動異常を起こすことが多いです。1や3と関連していることも多いです。
肝臓、腎臓、心臓その他かなりいろいろな病気が考えられます。

3は主にお腹の中あるいは首から腰までの背骨の痛みに関連していることが多いです。
ビーグルさんの高齢の子では、変性性関節症といった骨の病気が出てくることは多いです。
またヘルニアで震えが主な症状として出ることもあります。


病気によってはどんどん悪化することがありますので、やはり早めに病院へ行ってもらうのがいいと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。

心配なことは、不穏な行動にもあり、震えとの関連はありますか?

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
不穏な行動は、震えと関係するかどうかはわかりませんが、同時に出てきたのであれば関係する可能性はあります。

関連するとすればやはり痛みや不安感からの精神不安定によるものの可能性もあります。

他には、脳の 病気(行動の変化は大脳の異常で起こることがあります)から来る可能性もあります。
そうなると年齢的に脳腫瘍の可能性もあります。

ただし、これはMRIをとらないと診断することができません。

まずは、一般的な病院で分かることを調べてもらい、原因が分かればその治療を、原因がはっきりわからない場合に検査を進めるかどうかを相談される方がいいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問