JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

はじめまして。 ラブラドール、メス14歳が、それまで元気だったのですが九月末に痙攣を数回連続して起こしました。泡を

解決済みの質問:

はじめまして。
ラブラドール、メス14歳が、それまで元気だったのですが九月末に痙攣を数回連続して起こしました。泡をはき、しばらく痙攣したのち頑張って立ち上がろうとしますが、なかなか立てず数時間後ようやく歩けるといった感じです。そこで近医でみてもらい症状は治まりましたが、血液検査ではCKとBUNが異常値を示し頂いた薬を続けています。
しばらく何の症状もなく落ち着いていましたが、最近奇妙な咳 をしだしました。知人の犬も同様な咳をしていたので、犬同士遊ばせたときにでもうつった風邪なのかなと軽い気持ちでいましたが、気管支に何か詰まったような今まで聞いたことのない咳をします。再度近医で抗生物質をもらい、咳はしなくなったのですが、今度は呼吸が浅くはやく、食事も一切取らず水を飲むだけになってしまいました。先生の話では呼吸器、循環器に問題はなく年のせいだろうということですが、何とか食事だけでもとらせたいのです。何かいい方法はないでしょうか。体温は38.8°で犬では平熱だと思いますし、知人の犬も全く同様の症状らしいのでやはり何かうつった可能性があるのでしょうか?少しでもアドバイス頂けたら幸いです。宜しくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
確かに感染症の可能性はあります。
特にいわゆるワンちゃんの風邪(ケンネルコフ)というのは、ウィルスの病気でお歳とともに抵抗力が弱くなって来ると感染しやすくなります。
最初は喉頭 炎などに~始まることが多いため、初期症状は症状は乾いた咳であることが多いです。
初期の状態ではなかなか検査では引っかからないことも多く、進行して肺炎や重度の気管支炎を引き起こすと、レントゲンや血液検査で分かることも多いです。
そのため、呼吸がはやい等の症状が出てきているのであれば再度検査をされることをお勧めします。

食事に関しては、少しでも食欲を出すために以下の事を試してみてください。

1.ドライフードを食べている場合はお湯でふやかす(においが強くなりますので多少食べる気になってくれる子がいます)
2.それでも駄目な場合は缶詰のフードを何種類か買ってきて(味の違うもの)試してみる。レンジで人肌程度に温めた方が食欲を増すかもしれません。
3.それでも駄目な場合は鼻の頭につける。ワンちゃんの性質で、鼻の頭に何か着くとぺろぺろとなめますので、それでおいしいと感じてくれれば食べてくれます。
4.以上の事をしても食べてくれない場合は無理やり口の横から、入れてください。ただし、口の奥の方に突っ込むと誤嚥のリスクがありますので、口の横(歯と唇の間)に入れるようにしてください。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問