JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ご担当者様 先日嘔吐と軟便の診察を受けに病院へ連れて行ったところ、レントゲンを撮る為レントゲン室へ連れて行かれまし

解決済みの質問:

ご担当者様
先日嘔吐と軟便の診察を受けに病院へ連れて行ったところ、レントゲンを撮る為レントゲン室へ連れて行かれました。暫らくすると今までに聞いたことの無い泣き声(犬の)が暫らく続き私の元へ連れてこられました。犬は、涎を垂らし舌を出した状態で立つ こともできず放心状態。呼びかけにも反応せず怯えきった様子。説明によると、レントゲン撮影の際、仰向けにしなくてはならないらしく2人がかりで無理やり押さえつけた時に、犬が嫌がったため首を捻挫(?)したらしく又はむち打ち症のような症状となったようです。この際医者のミスや責任等は別として今後最善の治療方法にどのようなものがあるのか。もしくは、後遺症や最悪のケースにはどのようなことが考えられるのか、治療で有名な病院等があれば教えて頂きたく思います。現在のところ、その病院でレーザー治療と消炎剤、首にはコルセットにて固定中。しかし、歩行がかなり困難な状態であまり眠れない様子。殆ど立っているかおすわりの状態であまり伏せや寝転ばない。数時間に何度か痛みで鳴くような状況です。怪我をしたのは11月12日夕方。
ヨークシャテリア (雄) 今年9月で5才 体重約2.1kg
因みに先天性の股関節脱臼とアレルギー持ちなので療養食(ヒルズZ/D ウルトラアレルゲンフリー)
関西在住
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
12日夕方ということは現在、1日半くらいたっているところですね。
文面から読む限り、治療法としては最善に近い くらいの事はなされているのではないかと僕は思います。
あと、2,3日は様子を見られてもいいのではないかというのが素直な意見です。
おそらく今の治療方法を使われていて悪化するということは考えにくいと思います。
ただし、どこまで改善するか、またワンちゃんは安静を保つことができないのでコルセットをとったときに、再度痛めて悪化する可能性はあると思います。
後遺症というか再度悪化した場合は同様の症状(歩行障害や痛み)が強く出る可能性はあると思います。
文面からの判断ですので、絶対とは言えませんが麻痺まで行くことは少ないのではないかと思います。

病院に関してですが、鞭打ち症状を得意とする病院や先生というのはありませんので、ヘルニアなどの整形ならびに神経をよくやっている病院ということになります。
僕が関西に住んでいたときにはよくネオベッツVRセンターhttp://www.neovets.com/_vrc/index_f.htmlを紹介しておりました。
こちらはおそらく関西で一番施設が整っており、CT,MRIもありますし、整形外科、脳神経科の先生もおられますので、そちらで見ていただくのもいいかと思います。

ただし、こちらは二次病院になりますので、病院からの紹介状が必要になります。


申し訳ありませんが、今から席をはずしますので、もし追加質問がある場合、次の回答は今日の昼過ぎになることをお許しください。

japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問