JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

フラットコーテッドレトリバーのオス8ヶ月、28kgです。 2日前にボール遊びをしていた際、急旋回してすべってころび

質問者の質問

フラットコーテッドレトリバーのオス8ヶ月、28kgです。
2日前にボール遊びをしていた際、急旋回してすべってころびました。
その時に、キャン!と言ったもの、その後は普通に歩き、走ってました。
昨日も 普通に歩いたり走ったり。
今日になって、後ろ左足に体重がかかってない状態で、軽いびっこをひいています。
それにもかかわらず、走ったりとびはねたりしてしまっています。
骨をさわっても、左右の違いはなく、強く握ってみてもいやがる様子もありません。
2、3日様子を見て、症状が変わらなければ週明けにでも病院に行こうと思っているのですが
それではあまりにのんきでしょうか。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 6 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

 

もうすでに数日経過しているようですね。たとえば脱臼ではすぐに処置すればなんとか手術しなくてもよくなる場合もあります。しかし、もうそれは叶いませんし、しかも、それほどひどい症状ではないようですので、ここからさらに数日経過しても、大勢に影響はないと思います。 場合によっては、捻挫くらいなら、あと数日あれば、症状は消えるかもしれません。ただし、今回のことが原因で将来的に関節炎が発現してくる可能性はあります。しかし、今となってはどうしようもないですので、今後の症状を経過観察していくということでよいと思います。大型犬は骨の成長期にさまざまなトラブルが現れますので、定期的に動物病院で検診を受けることをお勧めします。

犬 についての関連する質問