JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

10歳のオスの犬(雑種・中型)について相談させてください。 1ヶ月ほど前から元気がなくなりました。 私が家に

解決済みの質問:

10歳のオスの犬(雑種・中型)について相談させてください。

1ヶ月ほど前か ら元気がなくなりました。
私が家に帰ると喜んで迎えてくれたりしていましたが、それも億劫そうです。
散歩に誘うと喜んでいたのですが、あまり外にも出たがりません。
食事とトイレの時以外はほとんど横になっています。

食事は元気な頃より少し食べなくなりましたが1日2食は食べています。

少し太りぎみなところは今も変わっておりません。

鼻の頭は乾いています。

噛むことが苦手になったようです。
以前なら噛み砕いて食べていた骨も噛めなくなってしまいました。

どのようなことが考えられますでしょうか。

また、動物病院を選ぶ際のポイントなどもありましたら教えていただきたいです。

何卒宜しくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
今のいくつかの症状と年齢からはかなり様々なことが考えられますが、一般的な病気としては心不全やホルモンの病気が挙げられるでしょう。

心不全に関しては老齢のワンちゃんにかなり多く、心機能が落ちるために少し動くと必要な分の血液が全身に回らず、疲れて休んでしまうということが多いです。
咳が出ていたりする場合はさらに疑いが強くなります。

ホルモンの病気はいくつかあ りますが、特に甲状腺機能低下症という病気が疑わしいです。
これは代謝を活発にするためのホルモンが不足することで、何となく元気がない、動きが緩慢といったことが起きてきます。
あまり食べないのに太ってきたという症状が一緒に出てくることも多いです。

これら2この病気はお薬を飲むことでかなり改善することが多いので、治療する価値はあります。

その他何らかの原因による貧血やどこかに腫瘍があって全身状態が悪化している場合もありますが、やはり検査をしてみないとわかりません。


病院選びのポイントはやはり一番は近所の評判と込み具合(やはり込んでいる病院は信頼されていることが多いです)ではないでしょうか。
あとは飼い主さんが、色々相談に乗ってほしい場合はあまり病院が大きすぎない方がいいですし、検査をしっかりしてほしいならある程度大きい病院がいいと思います。
ただし、これらは一概には言えませんので、最終的には実際に行ってみないとわからない部分も多いです。

病院に来られると萎縮してあまり言いたいことがいえなくなる飼い主さんが多いですが、ちゃんとわからないことも多いと思いますが、どこまで検査をしてどの程度の治療をのぞまれておられるかは言われた方がいいですし、また、検査をする前に大体おいくらくらいかかるか聞かれるのも決して悪いことではありませんので、そういったことはされた方がいいです。
そのあたりの飼い主さんの要望を踏まえた治療をしてくれる病院が見つかるといいですね。

japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問