JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

老犬で腰が悪く、歩きながらも時々倒れることもあります。 そんな状況のなか、夜中にひきつけを起こしました。 初めての

質問者の質問

老犬で腰が悪く、歩きながらも時々倒れることもあります。
そんな状況のなか、夜中にひきつけを起こしました。 初めてのことです。
ひきつけの後、ようやく歩けるようにはなりましたが目がよくは見えていないようです。
最初のひきつけから5時間経過しましたが、今2度目のひきつけが起きました。
これは薬で治ることなのでしょうか?
もしも苦しみが続くようでしたら他の方法をとってあげたほうがいいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.
こんにちは。ひきつけが起きる原因にはさまざまなものがあります。肝臓などの内臓疾患でも起きますし、一番多いのは脳疾患です。お年なので、脳腫瘍なども考えられるかもしれません。特発性の何も原因がなくて起きることもあります。血液検査や必要であれば、MRI も受けられたほうがよいでしょう。場合によりフェノバールというような抗けいれん薬もきくことがあります。まずは、原因をつきとめてもらうべきでしょう。
専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.
すみません、情報リクエストのところを押してしまいましたが、回答です。
質問者: 返答済み 6 年 前.

脳腫瘍があったようでした。

ひきつけの後、目が見えないような行動、すぐに医者に連れて行くべきだったサインとのことを医者から言われました。 もう帰ってこない家族になってしまいました。

 

 

専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.
そうですか…やはり脳腫瘍でしたか…。
なにもお力になれずすみません。
お悔やみを申し上げます。

犬 についての関連する質問