JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

14 23

解決済みの質問:

14歳 パピヨン(メス)ですが、23日に子宮から出血のため、検査をして子宮摘出手術をしました。
その後、 食欲がなくなり、26日(月)に胃液がおなかにたまっていることが分かり、本日、鼻からチューブを入れて胃液を取り除きました。
胃液を取り除くと同時に、バリウムで胃の内部をみてみると、胃の出口がふさがっており、
幽門狭窄、閉塞と診断されました。

体力が落ちているため、内視鏡をして原因を突き止めたとしても、外科的手術は不安が残ると先生に言われ、今後の対処法をどのようにしたらいいか悩んでいます。
母は、もう内視鏡も何もせず、家で過ごさせてあげたいといいますが、このまま何もせずにいていいでしょうか。
何かすこしでもアドバイスいただけると幸いです。
よろしくお願いします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.
こんばんは。
大変でしたね… 幽門狭窄が手術後に感染などで起こったのか、もともと腫瘍 などかま近くにあってたまたま手術後にわかったかだと思うんですが、私は内視鏡や外科手術をすすめます。
というのも、このまま様子を見ても、幽門が狭窄していれば、物を食べても、腸へ行かないのでどんどん衰弱し、それが原因で亡くなってしまいます。
このまま衰弱して、どんどんやせていくのを見るのか、一か八かになるかもしれませんが、手術をするかです。手術してお腹を開ければ、もし閉塞していて、手術が難しくても、胃や腸にチューブを入れ、そこから栄養をやることもできます。
全くマイナスなことはないと思うので、やるべきだと思いますが、ご家族で十分話されてから判断されたほうがよいでしょう。
loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問