JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

mix

質問者の質問

8歳になるラブラドールmixのメスを飼っています。3週間前に股関節形成不全で手術をしました。経過は良好で先日の検診では痛みはもう無いとの事でした。ところが手術前から引きずっていた後ろ左足を今でも引きずって歩いています。獣医に相談した所、股関節形成不全やその後の手術からきたものではなく、神経に何らかの支障をきたして左足の感覚が 麻痺しているのだと言われました。もっと詳しく検査したいのですが、かなり高額になるらしいです。早く検査をして処置をしてあげたいのですが、手術による出費などで今すぐにというのは無理なのです。
今現在私たちが出来ること、気をつける事、そしてこの先このままの状態でいると犬にどんな影響を及ぼすのか、やはり検査をするべきなのか、いろんな事が渦巻いて日々悶々としています。
もしよろしければ、アドバイスをおねがいします。
ちなみに、犬の体を触ってもどこも痛がらないし、散歩も一日3回30分くらいをゆっくりと歩いています。食事等も普段と変わりなく食べています。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.
こんにちは。
手術までしたのに大変でしたね…

まず、足をひきずっているのなら、靴下などをはかせたほうがよいでしょう。
怪我をしてしまいますので。
また、タオルをおなかに通し、上から吊り上げることでリハビリができますので、筋肉が落ちないようにしっかり歩かせたり、屈伸させたほうがよいです。
何が原因かを調べるのも大切ですが、すぐにできないならせめて筋肉を落とさないようにリハビリするべきですね。
質問者: 返答済み 6 年 前.
早速の回答ありがとうございます。
リハビリで筋肉が落ちないようにする以外に気をつける事はないのですね。
今後良くなる事はもうないのでしょうか?
この先いずれかは脚が完全に麻痺してしまうのでしょうか?
専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.
それはわかりません。
麻痺の程度や原因にもよりますが、適切なリハビリをすれば、ほとんど前と同じような状態に戻る子もたくさんみてきました。できるならリハビリに詳しい先生から適切なリハビリの指導を受けられたほうがもっと効果は上がると思います。
プールなどで泳がせる方法などもありますので。
リハビリをし、滑るような床にはおかないこと、階段などの登りおりはやめさせることなど注意したほうがよいでしょう。
loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 年 前.
やはり原因や詳細を知るには詳しい検査をした方がいいのかもしれませんね。
リハビリも担当の獣医に相談してみます。
回答ありがとうございました。
専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.
そうですね、リハビリも積極的な先生とそうでない先生がいるのでよく話し合ってみたほうがよいですよ。

犬 についての関連する質問