JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5399
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

X

解決済みの質問:

トリミング中に生まれて初めて、てんかんのような症状がみられ、その日のうちに、早急に病院受診。血液検査とX線検査 で異常なしのため、泉門からの超音波検査にて、脳室の拡張が認められたため、脳降圧剤「イソバイド」0.1mlを一日2回処方される。

当病院にて、「特発性てんかん&水頭症の疑い」という診断に納得がいかず、より詳しい検査を5日後、紹介された別病院にて、「診察、MRI」を行う。

同日、MRI(一回目)では、異常が認められず、「特発性のてんかん」と仮診断され、それより詳しい事を知るには「脳脊髄検査」をするしかないといわれ、やむなく了承したものの、麻酔からの覚醒後、ひたすら発作が治まらないため、その日は入院、翌日になっても回転し続けるため、再度「MRI(二回目)」を行ったところ、病状が急変し、脳内に異常が認められた。

結果、右目の眼がとじなくなり、右半身麻痺状態で、起き上がることも、自分で食事や排せつすることもできなくなりました。

最終的な診断では、脳梗塞が強く疑われ、あるいはGMEなど炎症の急性発症であると診断されました、大槽穿刺による損傷の可能性は低いといわれましたが、この検査前までは、ふらつきと筋肉の硬直だけで、それ以外は普通に元気にしていたのに、この検査後、酷くなってしまいました。現在、7歳、雌、パピヨンですが、治療方法を知りたいです。
また立ったり、歩けるようになったり、ちゃんと目が見えるようになるにはどうしたらいいか教えてください。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 6 年 前.
はじめまして

脳梗塞であれば自然に回復するでしょう。
GMEであればステロイドや免疫抑制剤、抗生剤、利尿剤などを使用することになります。
どれくらい回復するかは治療や効果、脳の障害の程度、本人のGMEの程度などになります。

ある程度の経過や反応をみていくことになりますので今後についてどうなるかは
経過をみてみないと不明です。約束できるものはありません。

ご参考までに
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問