JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5404
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

昨日、突然、身体のどこかに痛みがあるようで鳴いて、段差も降りようとせず、座るにも、後退したりウロウロしたりして若干時

質問者の質問

昨日、突然、身体のどこかに痛みがあるようで鳴いて、段差も降りようとせず、座るにも、後退したりウロウロしたりして若干時間がかかっています。餌を食べるのに、床に置いたままの状態では食べようとせず、顔の側までお皿ごと持って行ったら食べ始めました。徐々にお皿を下げて床に置いたらいつものように食べまし た。今朝は突っ伏したままで、時折、左後ろ足が、ビクッ!ビクッと動きます。(ケイレン?)右足は見えないのでわかりません。呼吸はゆっくりしています。原発事故後もずっと外で飼っています。放射線量は毎時1マイクロシーベルト前後で現在は推移していますが、事故当初は20マイクロシーベルト程あったようです。何の病気が考えられますか?また放射線と関係はあるのでしょうか?
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 6 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

関節炎や首などの椎間板疾患など大きな痛みを伴う病気は考えておいたほうがいいでしょう。高齢の柴犬系統は、認知症(ボケ)が多いので、その一症状かもしれません。脳腫瘍などの可能性もあります。放射線は幼犬なら強い放射線を浴びればなんらかの障害を受けるかもしれませんが、老犬ではあまり障害を起こす心配は必要ないでしょう。

痛みは放置しておくと、さらに痛みが痛みを呼び、ひどいところまでいってしまいやすいので、早めの受診、治療をお勧めします。

専門家:  wantaro 返答済み 6 年 前.
はじめまして、
何処かの痛み、段差を昇り降りしない、上手く座れない、頚部を動かして食餌が出来ないとのことですね。

頚部の脊髄という骨の中を通っている神経が障害されている可能性が高いと考えられます。
原因としては首の骨が外傷でずれて脊髄を圧迫する、椎間板ヘルニア、脊髄の腫瘍など痛みを生じる原因は様々です。

神経病を得意とする病院を受診することをお勧めします。

ご参考までに
専門家:  wantaro 返答済み 6 年 前.

あれからワンちゃんの様子はどうでしょうか?

犬種や年齢などの情報があればもっと正確にお答えできます。

おそらく脊髄疾患である可能性が高いので改善がなければMRI検査が必要となるでしょう

ご参考までに

質問者: 返答済み 6 年 前.

 

抱き上げると、特に痛がって大鳴きしますが

病院まで数分の距離を痛がることもなく歩いて受診しました。

元来、病院嫌いで(予防接種のときも大暴れします)建物の中に

入れるだけで一苦労。

診察台の上に上がっても大暴れで検査どころではなく、

おそらく「腰が悪いのではないか?」という診断で、痛み止めの注射をし、

痛み止めの内服薬10日分処方されました。 

このまま、回復すればいいのですが、そうでなかった場合、治療はおろか検査すらも大変になると思うので、悩んでいます。

今日は、今のところ、痛がる様子もありませんし、食欲もありますが

いつもより動きはスローのような気がします。

専門家:  wantaro 返答済み 6 年 前.

徐々に回復している様子ですね。

回復してきているなら良くなる可能性が高いでしょう。

一旦良くなってもまた悪化する可能性もありますので散歩はせずにしばらくは

絶対安静にしてください。

回答に納得いただけましたら承諾(お支払)をお願いします。

wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5404
経験: 小動物臨床10年
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問