JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
arinkoに今すぐ質問する
arinko
arinko, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 186
経験:  小動物臨床経験が16年になります。
61199096
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
arinkoがオンラインで質問受付中

9 3

解決済みの質問:

シーズー(雄)9歳去勢手術無し
3年前から首のリンパが腫れだしました
他のリンパも少し腫れているようです
抗生物質など色々薬は試しましたが
効果が見られません
また、抗生物質などを飲ますと
体の調子が悪くなりアカラスが出てしまいました
今はアカラスの治療も終わり
体調は良いのですが
首のリンパがパンパンに腫れています
細胞もとって調べていただいたのですが
原因がわかりません

よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  arinko 返答済み 5 年 前.
こんにちは。

 ニキビダニ症(アカラス)の病変部位はどこでしょうか?もし ニキビダニ症の病変部位が主に顔や頚部の場合、ニキビダニに対しての免疫反応によるリンパ節の腫大かもしれません。この場合 ニキビダニ症がおさまってもしばらく腫れていることが多いです。また 歯石などがある場合もリンパ節(下顎リンパ節)は腫大します。
 通常、リンパ節はその付近に感染を伴う病変があると免疫に関する細胞が増殖して腫大します。この場合でしたら適切な抗生剤等の治療を続ける必要があります。

 ただし、腫大しているリンパ節の周囲に病変が無いのに腫大している場合はリンパ腫が考えられます。犬に多い多中心型リンパ腫では、初期は元気・食欲があるのにリンパ節が腫れている事で発見されます。

 リンパ節の腫大の鑑別のために いくつかの検査センターで遺伝子学的検査が出来るようになりましたので、腫れが続くようならかかりつけの先生に相談してこの検査を受けてみてはいかがでしょうか。
質問者: 返答済み 5 年 前.
掛かり付けの先生によると、アカラスはリンパの治療で投与された薬で体調を崩して
発症したんじゃないかと言っていました。
それから、もしリンパ腫であれば 期間的にすでに死んでいるでしょうということでした
体重も7kg平均で痩せたりもしていません
歯垢やダニからの影 響もあるかもということで、それも調べてもらいましたが
原因ではなさそうです。
 リンパが腫れだす前からですが、片方の耳ですが痒がったり、匂いがしたり
しています、耳掃除をすると茶色いネバネバした耳垢が
たまっています 慢性的に耳が臭いんですが関係あるのでしょうか。
最近は、痒いほうの耳側の目が充血していて、結膜炎の目薬をもらって
さしているんですが効果は有りません、また薬負けしたのか、
目の周り皮膚がただれてしまいましたので薬はやめています。

先生は様子を見て生活に支障が出るようなら、リンパを摘出しましょうといっていますが
取っても大丈夫なんでしょうか
また、遺伝子学検査というのは、麻酔をかけてリンパを切除して調べるのでしょうか?
針で突いて組織を取るんでしょうか
年もとってきているので、麻酔は大丈夫でしょうか。

取りとめもなく 書かしていただきましたが、
宜しくお願いします。







専門家:  arinko 返答済み 5 年 前.
リンパ腫でも低グレードのリンパ腫では時々長期にわたり生存することはあります。

外耳炎や目の感染が慢性で重度であれば十分リンパ節が腫大する原因になります。根気良くしっかりその治療を続けることも大事です。

遺伝子学的検査は結構簡単で、検査センターの一つの ケーナインラボというところの説明では、腫れているリンパ節に注射針を刺して細胞を採取するだけです。これなら 相当暴れない限り 麻酔は必要ないと思います。

 リンパ節は摘出しても全身には他にたくさんリンパ節がありますので、近くのリンパ節がかわりに働いてくれます。ただし、摘出するリンパ節の支配している領域に炎症等が残っていれば、代わりをしてくれるリンパ節も腫大するので、先に炎症等の治療が優先になります。また、稀にリンパ節を摘出することにより、リンパ液の流れが悪くなることがあり、周辺部位にムクミが生じることがあります。
arinkoをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問