JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
arinkoに今すぐ質問する
arinko
arinko, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 186
経験:  小動物臨床経験が16年になります。
61199096
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
arinkoがオンラインで質問受付中

6 10 2

質問者の質問

6歳10ヶ月の雌のラブラドールです。膀胱炎ということで抗生物質を2週間分処方されました
飲ませた次の日からナンベンが5日間続いたので 獣医に連絡した所、体質に合わない犬もいるとのこと、頻尿がなくなっているのなら投与中止するように言われました 投与をやめても良いのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  arinko 返答済み 5 年 前.
こんにちは。

 抗生剤を投与することにより、腸内細菌の悪玉菌だけでなく、善玉菌も減少してしまいそのバランスが崩れて下痢をすることがよくあります。

 細菌性膀胱炎の場合は、最低 尿中に菌が検出できなくなるまで投与するべきです。投薬を中止する場合、尿検査をすることが理想で、もしまだ細菌がいるならば薬の種類の変更や整腸剤を併用して投与するなど工夫をします。

 体質に合わない薬の保存は意味があるか疑問です。ただし、その薬の名前だけは記録しておいてください。今後、別の件で抗生剤が必要になったとき同じ薬を処方されて、再び体調を崩すのを防ぐためです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
御回答ありがとうございます。 こちらの獣医さんは膀胱炎の診断の時もシーツに付着した血便と画像判定で膀胱炎と診断して頂き尿検査はしていないのです どうやら 尿検査はしてくださらないようなのです 島に獣医は1件しか居ないので・・・ナンベンになっても投薬を続けた方が良いのか(2週間)自身では判断できないのでアドバイスをお願いいたします。
専門家:  arinko 返答済み 5 年 前.
 やはり尿検査はしてもらったほうがイイのですが、どうしてもしてくれなく、しかし下痢がひどいようであれば休薬してください。そして一食食事をやめてお腹を休ませてください。軽度であれば それだけで下痢が収まることがあります。その時、頻尿等の症状が収まっているのであれば引き続き休薬して様子を見るのもひとつの方法です。
 もし改善が無ければ、直接尿を持っていって検査をしてもらったほうがいいです。一般の動物病院なら普通の尿検査は出来るはずです。入れる容器は清潔で密封できるものなら何でもいいです。
 通常 5日間抗生剤を与えていれば細菌性膀胱炎なら症状が改善傾向になるので、それでも膀胱炎症状が続くのであれば、膀胱結石や膀胱の腫瘍等を考慮に入れなくてはならないのです。
離島でのセカンドオピニオンを探すのは困難で大変だと思います。ネット上だけのアドバイスになりますが、できる限りご相談させていただきます。
arinkoをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

御回答ありがとうございます。

休薬をして様子を見てみたいと思います。

お世話になりましたありがとうございます。

専門家:  arinko 返答済み 5 年 前.
お大事になさってください。

この子の健康が長く続く事を祈っています。

犬 についての関連する質問