JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

10

質問者の質問

ゴールデン10歳のメスです。
今朝はそのような症状がなかったのですが、昼に見ると、両目がただれていました。
特に左側は、眼球の位置より、まぶたが下がっていて、例え目を開けていても眼球がほとんど見えない状態です。ほとんど、閉じられています。
右目も同様、ただれています。
以前にも、ちょくちょくこのようなことがあったのですが、片目だけで、半日すれば治っていました。
今回は特にひどいので、心配です。
どのようにしたらよいのでしょうか?
よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

ただ単に、目の問題であれば、点眼して、目をきれいに維持しておけばいいと思うのですが、品種と年齢からすると、そういう単純な問題ではないような気がします。

ホーナーシンドロームという状態なのではないかと思います。この原因は耳の炎症や耳のずっと奥のほうの問題や、さらに首から胸にかけての問題をかかえていることもあります。できれば早めに動物病院で精密検査を受けてもらったほうがいいと思います。最終的には脳のMRIあるいはCT検査が必要になるかもしれません。

犬 についての関連する質問