JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
arinkoに今すぐ質問する
arinko
arinko, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 186
経験:  小動物臨床経験が16年になります。
61199096
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
arinkoがオンラインで質問受付中

8 29

解決済みの質問:

先日、10歳になる雄猫が組織球性悪性腫瘍で断脚しました。かなり根本から切ったので三本足で歩くのは、よたよたしてます。8月29に手術をして、9月1日には退院しました。少し早いようだったのですが、先生は、連れて帰って あげた方が、この子にとっては一番だと云うことだったので、連れて帰りました。食事やトイレも帰ってからすぐにしました。これから、リンパに転移した腫瘍が、大きくならないようにするには、どのような治療が必要になってきますか?出来るだけ長生きしてほしいので、これ以上苦しまないような方法がいいのですが、よろしくお願いいたします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  arinko 返答済み 6 年 前.
こんにちは。

 腫瘍の除去手術を行なった後に、転移の可能性がある場合や腫瘍細胞の残存を抑えるためには抗癌化学治療が必要になると思います。
 手術後 取り除いた組織で病理組織検査をされて組織球性悪性腫瘍という結果だったのでしょうか?ネコの組織球性悪性腫瘍は非常に珍しいです。
 補助的ではありますが、免疫を高めるマイタケの成分を含むサプリメントやDHAなどのΩ3脂肪酸を多く含む食事等を利用してもいいと思います。ただし、これらは腫瘍の進行を緩和するもので、無くなる訳ではありません。サプリメントと食事は動物用がありますので、動物病院に問合せてみてください。
 
 ネコは断脚しても、バランス感覚が優れた動物なので他の動物より早く慣れます。それまでは、落下などによる怪我に注意してあげてください。
arinkoをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問