JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

昨年の3か月間、強い薬の投薬治療を行っていました。 結果、薬の副作用の為、皮膚全体が赤くアトピー状態に変りました。

質問者の質問

昨年の3か月間、強い薬の投薬治療を行っていました。
結果、薬の副作用の為、皮膚全体が赤くアトピー状態に変りました。
とても痒いようです。
普段は専用のシャンプー剤に木酢液を混ぜて使用したりしています。
お薬では無い方法で
どうか快適に過ごすための秘策を教えて欲しいです。
どうぞよろしくお願いします。
犬種はシェパードです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.

診察をしていないので、詳しい症状が分かりませんが、短期間のプレドニゾロンの使用ででてきた症状のようには思えません。もともとあった症状が進行しているのだと思われます。アトピーの確定診断を厳密に行うには、皮膚科専門医で、皮内試験を行う必要があります。そのうえで、アトピーなら、薬を使うことがもっとも望ましいでしょう。ただし、シェパードであ れば、1月の薬代が、10万円近くかかるかもしれません。プレドニゾロンはアトピー治療薬のなかでも破格値の安さです。アトピーは治る病気ではないので、一生涯の治療が必要になります。そのあたりも含めて検討してください。アトピーの原因が分かれば、その対策をしやすくなるかもしれません。ただし、シェパードは膿皮症という細菌感染がとても多い犬種ですので、抗生物質も必要になり、さらに医療費がかかるかもしれません。

いわゆるサプリメントを併用することで、薬用量は減らすことができると思います。脂肪酸や免疫に働きかけるようなものが数多くありますので、主治医にご相談ください。シャンプー療法はとても有効です。ただし、体格が大きいので、頻繁に行わなければならないシャンプー療法は飼い主様にとっては大きな負担で、その継続にはたいへんは努力が必要だという覚悟をしてください。

犬 についての関連する質問