JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

Kg

解決済みの質問:

はじめまして。12歳のウエルッシュコーギーペンブロークのメスを飼っています。 (マンションで室内犬です)体重10Kg前後で肥満ではないですが、1年ほど前にヘルニアを患い点滴、内服治療しました。現在は症状も無く麻痺も全く見られません。2日ほど前から急に尾を振らなくなりました。それ以外は特に異変は無いです。関係ないかもしれませんが、雷が嫌いで最近特にひどく留守番しているときもおそらく怖かったと思います。昨夜も避雷針塔に何回か落ちました。恐怖からくるものでしょうか?ヘルニアの進行でしょうか?お願いします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

ヘルニアであれば、痛みや後肢のもつれなどが見られますが、そういうのがなければ、雷による不安症だと思います。

あまり、雷を怖がるようであれば、雷の音が大丈夫なようにしつける必要があります。

方法としては、雷の音を録音しておいて、はじめは小さな音量で、徐々に慣らしていきます。最終的には普通の雷の音くらいで流して、だんだん慣れさせていくんです。

怖がったら、また小さな音量からにして慣れさせたほうがよいでしょう。

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答が不完全.
雷は、何度も経験しており、怖がったりはしても尾を振らないことは1度も無かったです。他に考えられる原因は無いでしょうか?年齢、ヘルニア、コーギー特有の疾患、神経系の疾患など含めてお願いします。
専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.

歩行が正常ということから、神経疾患やヘルニアの可能性は低いと思います。

ただヘルニアでも痛みのみがあるときは、じっとして動かなかったり、体に力が入ったりします。

コーギーさんであればヘルニアはもちろん多いと思いますが、股関節の疾患なども多いです。ただ、そういう骨や神経の疾患だけでなく、内臓疾患の可能性もあります。

尾を振らないというだけでは、これらくらいしかあげられませんが、老齢なので、血液検査などをしてみて、腎臓など全身状態が正常かどうかも確認したほうがいいと思います。

loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問