JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

柴犬(2歳10カ月)の前足(片側だけ)の肉球の奥(歩くとき地面には触れない)がピンク色になっている。 特に痛がる様

質問者の質問

柴犬(2歳10カ月)の前足(片側だけ)の肉球の奥(歩くとき地面には触れない)がピンク色になっている。
特に痛がる様子はないが、しょっちゅう舐めて、時には噛んだりしている。
 獣医を極端に嫌がって大暴れするので、自宅で治療してやりたいのですが、どうすればよいでしょう。 よろしくお願いします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.

こんにちは。

まず足の間をなめる理由として食事やストレスが原因としてあげられます。

ドライフード以外に与えているものがあれば、何かアレルギーの原因になっているかもしれませんので、やめたほうがよいです。またストレスでも手持ち無沙汰になると足の間をなめることがありますので、散歩を長めにするなどストレスの解消をしたほうがよいです。

指の傷に関しては、なめると口の細菌がついてどんどん悪くなりますので、カラーをするか通気性のよい靴下などをはかせて完全になめるのをブロックしてください。

赤みがひかないとずっと癖のようになめますので、できるだけなめるのをガードするのがよいです。

質問者: 返答済み 6 年 前.
ありがとうございました。
キュウリやトマトも喜んで食べますがこれを止めてみます。
ストレスは無い筈です。
専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.
トマトはかゆみがでますよ。
食事が原因だとしても、足をなめる癖が残っているので、すぐに
なめるのをやめるわけではありません。
まずはなめないようにガードしてください。

犬 についての関連する質問