JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
arinkoに今すぐ質問する
arinko
arinko, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 186
経験:  小動物臨床経験が16年になります。
61199096
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
arinkoがオンラインで質問受付中

ラブラドールの雄です。今月20日で1年です。腹水がたまり2週間に1度抜いてもらいます。体重約28Kg 今週は8Kk

質問者の質問

ラブラドールの雄です。今月20日で1年です。腹水がたまり2週間に1度抜いてもらいます。体重約28Kg
今週は8Kkg抜きました。腹水が貯まると食欲が無くなります。エナカルド錠1日2.5mg2錠とラシックス40mg
2錠を与えています。どのようにしたら好いかお知らせ下さい。宜しくお願いします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  arinko 返答済み 6 年 前.
-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

 どうして腹水が溜まるようになったのでしょうか?エナカルドを投薬しているということは心疾患ですか?
 今月20日で1年というのは、年齢ですか?病気になってからですか?
arinkoをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 年 前.

10年8月20日生まれです。10年12月に買いました。その時は大きく有りませんでしたが

段々大きくなり3月頃2Kg抜き現在は7-8Kgぐらいです。獣医の先生の話ではよく解らないが心臓の血管に先天的疾患が有るのではないかという話です。宜しくお願いします。

 

専門家:  arinko 返答済み 6 年 前.
 若くしてこの様な病気になると、やはり先天性の病気が一番疑われますね。
 
 先天性の心疾患は動脈管開存、卵円孔開存、心室中隔欠損、ファロー四徴症などがあり、多くが右心不全といって全身の静脈がうっ血し静脈圧が高くなり、血液の液体成分が血管から漏れ出て、浮腫や腹水が生じます。このときの多くが肝臓の腫大を認められます。

 もう一つ腹水が溜まる先天性疾患で忘れてはいけないもので門脈シャントです。これは、本来、門脈という腸からの栄養を多く含んだ血液が流れる血管が肝臓につながるのですが、この門脈が肝臓に行かず静脈につながってしまう奇形です。門脈血が来ない肝臓は栄養不足になり肝臓の働きが十分に出来ず、血液の浸透圧を調節することが出来なくなり、血管から液体が漏れ出ます。それによって、浮腫や腹水が生じます。門脈シャントの場合肝臓が小さくなっていることが多いです。
 たぶん、主治医の先生も血液検査をしていると思うので、門脈シャントより先天性心疾患を疑っていると思います。

 あまり腹水を吸引し続けると急激な体液の喪失になり、血圧が急に下がることがあります。また、腹水にも栄養素が含まれるので、一緒に吸引除去されてしまうので、注意が必要です。
 あまりにも溜まるのが早い場合、血液中の電解質に注意しながら(病院で血液検査をします)、ラシックスの量を増やすとか、他の利尿剤の併用が必要だと思います。

 主治医の先生に大学病院等の診察を相談されてはいかがでしょうか。先天性心疾患でも種類によっては手術が可能なこともあります。さらなる検査と治療が必要と思われます。

犬 についての関連する質問