JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Pinapple109に今すぐ質問する
Pinapple109
Pinapple109, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 48
経験:  臨床獣医師
61112888
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
Pinapple109がオンラインで質問受付中

先日は、的確なアドバイスをありがとうございました。 お陰様で、抗生剤が効いたようで、呼吸、尿も正常になりました。

解決済みの質問:

先日は、的確なアドバイスをありがとうございました。
お陰様で、抗生剤が効いたようで、呼吸、尿も正常になりました。
8/11より、食欲がなく、栄養補給のための特別療養食の缶詰なども
全く食べず、お薬を飲むのもやっとという状態で、困っています。
体重も、4.1kg位から3.3kgに減少しているので、とても心配しています。
今は、すやすや寝ていて穏やかなのですが、朝から、何も食べていない状態です。
どうしたら、よいでしょうか?
もう一つ、気になるのが、時計まわりにくるくる回って、前足の力が、入らないので、転びます。立っていると開脚してきます。
1カ月位前に眼振前があり、庭疾患と診断を受けたのですが、3日位で治りました。
獣医さんにお聞きしますが、はっきりとしたお答えは、ないような気がします。
どうしたら、よいでしょうか?
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  Pinapple109 返答済み 6 年 前.

 あくまで推測ですが、前庭疾患は続いていると考えられます。 通常2~3週間抗生剤とステロイドの服用が必要です。

 

 くるくる回るのと平衡感覚は前庭疾患、または脳疾患の特徴です。 (食欲もなくなります)

 

眼振はなくなっているのであれば、やや回復しているのかもしれませんが、継続して治療を行うことをお勧めします。 それでも回復しない場合はMRIやCT検査を行った方がいいかもしれません。

 

 食事は、流動食や 高カロリーのものを少しずつ与えてあげてください。

質問者: 返答済み 6 年 前.

ご回答ありがとうございます。

食事なのですが、今、軟らかい療養食を少しあげてみたのですが、

胃液のような黄色のものを吐いてしまいました。

全く食べてくれません。

どうしたら、いいでしょうか?

専門家:  Pinapple109 返答済み 6 年 前.
治療は継続されているのでしょうか? 何も食べれなければ点滴が必要ですし、嘔吐に対しても注射による対処が必要です。
質問者: 返答済み 6 年 前.

かかりつけの獣医さんによれば、皮下の点滴では、水分は、入れられるが、

栄養としての点滴は、感染の可能性もあるので、できないと

言われたのですが・・・

専門家:  Pinapple109 返答済み 6 年 前.

 栄養の点滴は動物には困難です。ただ、静脈からの点滴により水分や電解質 糖分補給はできると思います。

まずは嘔吐が止まることが目標ですが、変化がないか悪化する場合は検査が必要です。

 嘔吐が止まってから食事がとれるようになるので、その判定は獣医さんとそうだんすると良いと思います。 早く回復するといいですね。

質問者: 返答済み 6 年 前.

ご回答ありがとうございます。

8/16に、全く食べてくれない状態で、かかりつけの獣医さんも

お盆のお休みのため、心配で、別の獣医さんに診てもらったところ

心臓疾患のため、苦しいから、時計まわりに回っていること、前足に力がはいらないのも、血流が、良くないためであること、肺炎で、

水が溜まったのも心臓疾患のためで、食欲もないのだということを

お聞きしたのですが、

かかりつけの先生と少し、診断が違い、戸惑っています。

早く、効果的な心臓のお薬を飲んだ方が良いとおっしゃていたのですが、

どんなお薬が、良いですか?

現在、フォルテコールは、服用しています。

お忙しいと思いますが、早めのお返事を

お願い致します。

お世話になりありがとうございます。

 

 

専門家:  Pinapple109 返答済み 6 年 前.

心臓疾患はあるのかもしれませんが、旋回運動をするとは考えにくいのですが・・・・

 

心臓薬はフォルテコールは基本のお薬で服用することは心臓疾患では多いです。

 

 肺炎と肺水腫があるようなので、その対処をしながら前庭疾患の治療もされた方が良いと思います。 

 

 眼振がでて、旋回運動、斜頚(首をかしげる)のが前庭疾患または脳疾患の特徴です。 耳が汚れていないかもしくは内耳炎の場合にも起こりますし、特発性といって何の前触れもなく起こることもあります。 

Pinapple109をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問